統一日報 連載セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-04-19 09:58:02
Untitled Document
大韓民国への反逆
在日の従北との闘争史
ホーム > 連載 [総件]
朝総連衰亡史(38)金氏王朝に未来はない、3代首領の運命も繰り返される
 朝総連は死んで24年も経った金日成の誕生日を祝う代表団を平壌に送った。ところが、朝総連は金日成の死についてどれほど知っているのか。米情報機関の職員として韓国で勤務中、対南工作員や脱北者を最も多く面談したマイケル・...
大韓民国の建国史(108)反共意識が緩んだ南韓社会に食い込んだ平和統一攻勢
洪熒・本紙論説主幹  南派工作員たちが受けた任務の第一は、南韓社会の内部に労働党の地下組織網を構築することで、第二は政界とマスコミ界などの要人たちと広く接触して平和統一の当為を宣伝することだった。このような活動は...
朝総連衰亡史(77)残酷非道な暴君に忠誠を誓う朝総連の全体大会
 トランプ大統領との会談に恐怖を感じた金正恩が生き残るため必死の様子だ。平壌側は金正恩の中国訪問によって「朝中親善が新しい段階に入った」と報道している。だが、その内容は、中国側が金正恩を歓待し、「伝統的な朝中親善関...
タイトル 登録日
[連載] 大韓民国の建国史(107)6.25南侵戦争後の金日成の対南戦略の推移 (2018-04-11 00:23:45)
[連載] 朝総連衰亡史(76)朝鮮学校の無償化闘争と金正恩・習近平会談 (2018-04-04 00:00:00)
[連載] 民団中央本部初代団長としての朴烈② (2018-04-04 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(105)第2共和国の張勉政権に対する金日成の攻勢 (2018-04-04 00:00:00)
[連載] 【新連載】民団中央本部初代団長としての朴烈① (2018-03-28 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(105)民主党政権の無能がもたらした総体的社会不安 (2018-03-28 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(104)張勉政権の発足と試練、第2共和国の総体的混乱  (2018-03-21 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(73)金正恩が文在寅の特使たちを労働党本部で迎えた意味 (2018-03-14 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(72)朝総連は「共和国」のテロ伝統を直視し反省しろ (2018-03-07 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(103) 李承晩大統領はハワイへ亡命したことがない (2018-03-07 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(71)平昌五輪の単一チームと政治利用が残したもの (2018-02-28 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(102) 4.19学生義挙と「李承晩独裁者」論の検証 (2018-02-28 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(70)朝総連の犯罪と破廉恥を増長してきた日本人たち  (2018-02-21 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(101)執権自由党政権の堕落と自滅、建国勢力の交代 (2018-02-21 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(100)李承晩の権威主義的政治体制とその陰 (2018-02-15 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(69) 北韓で救出を待っている身内たちを救出しよう (2018-02-07 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(99)1950年代、米国を通じての海洋文明へ編入 (2018-02-07 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(68) 平昌冬季五輪関連南北間の合意を白紙に戻そう!  (2018-01-31 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(98)李承晩大統領時代と建国精神に対する中間評価 (2018-01-31 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(67) 盲従と豹変を恥ずかしく思っていない、かかしたち! (2018-01-24 00:00:00)
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]..
民団地方本部 三機関長など改選
★★新連載★★ ヨンジョンの 毎日眞...
文政権の改憲案 社会主義への変革を狙う改憲
各民団で委員会と大会開催
在日系高校 大学合格率の高さに注目
ブログ記事
「世間」とは誰か
経済の「理論」と現実
国連、北韓関連船舶27隻、企業21社、企業人1人を追加制裁
トランプはうまくいかなかったら席を蹴ろ!
‘金大中の妻のための法’
自由統一
미리 가본 4.27남북정상회담 현장
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...
平壌では韓国芸術団公演
南北首脳会談 今月27日に開催


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません