統一日報 連載セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-01-17 00:00:00
Untitled Document
大韓民国への反逆
在日の従北との闘争史
ホーム > 連載 [総件]
朝総連衰亡史(66) 北の鉄面皮な「有無相通ずのパルチザン伝統」と朝総連 
 朝鮮労働党機関紙の元旦特集は首領の新年の辞だ。今年は、金正恩の新年の辞をきっかけに連日、平昌冬季オリンピックを利用して、対南攻勢を強化している。だが、朝鮮新報1月12日付の2面は、「情勢の発展を主導していく指導者...
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(6)
社会のリーダーは他人に配慮する率先垂範を
ソウル・李民晧  「自主と自立」という韓昌祐の経営哲学は、普段の生活にも表れている。外国出張の準備は自分でする。ネクタイからワイシャツ、靴下まで、すべての荷造りを自分の手で行うのだという。 「家内は私のクロ...
大韓民国の建国史(96) 戦後復興のため、閣議で休日の返上まで決議 
 戦争の惨禍は言葉にできなかった。李承晩政府で商工部の電気局長、鉱務局長、工業局長を務めた申鉉碻元総理は当時をこう振り返る。 「私が休戦直後の電気局長だったとき、寧越発電所と華川発電所が電力設備のすべてでした。こ...
タイトル 登録日
[連載] 大韓民国の建国史(80)   (2017-08-30 20:30:08)
[連載] 脱北帰国者が語る 北の喜怒哀楽―旧ソ連に密入国(11) (2017-07-31 21:11:05)
[連載] 大韓民国の建国史(79) 韓国戦争を休戦協商へ導く国際情勢と要因 (2017-07-31 20:37:41)
[連載] 大韓民国の建国史(78) 韓国戦争は史上最多国の連合国構成を記録 (2017-07-20 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(77)戦後史と韓国戦争の行方を変えたスパイたち (2017-07-12 21:57:18)
[連載] 朝総連衰亡史(46) 朝総連と朝大との政治学習の連携状況  (2017-07-06 03:28:30)
[連載] 大韓民国の建国史(76)西欧のため制限戦に縛られた韓半島戦争 (2017-07-05 21:06:48)
[連載] 朝総連衰亡史(45) 対南工作組織の正体をあらわにした朝総連 (2017-06-28 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(75)中共軍の第5次攻勢阻止と休戦の模索 (2017-06-28 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(74) (2017-06-21 06:19:38)
[連載] 大韓民国の建国史(73) (2017-06-14 00:00:00)
[連載] 脱北帰国者が語る 北の喜怒哀楽―旧ソ連に密入国(4) (2017-06-07 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(42)朝総連が自ら告白する自画像、野蛮の下手人 (2017-06-07 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(72) (2017-06-07 00:00:00)
[連載] 脱北帰国者が語る 北の喜怒哀楽―旧ソ連に密入国(3) (2017-05-31 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(41)朝総連こそ清算されるべき韓半島の積弊 (2017-05-19 19:47:16)
[連載] 大韓民国の建国史(71) トルーマンの韓国死守決定と国連軍の反攻 (2017-05-19 19:33:21)
[連載] 大韓民国の建国史(70) 戦史上類例なき民間人救出興南撤収作戦 (2017-05-12 06:23:44)
[連載] 脱北帰国者が語る 北の喜怒哀楽―政治犯収容所の解体(9) (2017-05-03 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(69) マッカーサーの戦略的誤判、戦線の崩壊 (2017-05-03 00:00:00)
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]..
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(5)
静かに進む南北連邦制?「韓半島史上最...
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(6)
アジア経済短信
波紋を呼ぶ 米国の新国家安全保障戦略
ブログ記事
平壤の金正恩ほど危険なソウルの文在寅(SAPIO 2018年1月号)
「文在寅政権の根本属性は反米・反日、親中・親北」(金文洙元京畿道知事)
岐路に立っている韓国の自由民主主義
文在寅は在任中、「国家自殺的な改憲はしない」と宣言せよ(趙甲済)
金正恩の狂気の暴走に対して米国はチャーチルのように対応せよ!
自由統一
「平和の祭典」に水を差す北韓の挑発<3>
「平和の祭典」に水を差す北韓の挑発<2>
「平和の祭典」に水を差す北韓の挑発<1>
金正恩の出方を探る国連
金正恩、核武力の完成を宣言


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません