統一日報
ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-02-13 00:00:00
Untitled Document
電子版の使い方
ご購読の申込
新韓銀行
自由日報
趙甲濟ドットコム
未来韓国
JKJTV
政治
4.15総選挙の行方 黄代表と李前総理が直接対決
不正選挙を監視するため始動
主張
4月総選挙は、主思派が指名した候補たちとの戦い
【寄稿】「朝鮮学校」教科書の中の在日同胞(前編)
国際
「米インフルの方が危険」中国政府のプロパガンダか
中国人ハッカー 4人を起訴
経済
新韓金融 19年度純益 韓国トップ
速報 統計ニュース
社会
人と今 李景福さん(84・NPO法人レインボー協会 理事長)
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新番組「医師ヨハン」
文化
海を渡った先人達<35> 先人7人目 雄略天皇⑦
韓日の現代美術交流展 
蔚山市長選挙疑惑に沈黙 黙秘権の行使か
合従連衡のみに没頭する反文在寅の野党
文政権の失政の中、野党の迷走で4月の総選政局が混迷している。今回の総選挙は、文在寅反逆集団への審判という意味の他にも「従北・親中勢力」対「文明・海洋勢力」の対決だ。香港台湾を経て韓半島へ北上した、選挙という形で展開さ...
サムスン電子 AI市場に攻勢
新型メモリ、家電など発売
 世界的な市場調査会社のグランドビューリサーチによると、人工知能(AI)の世界市場規模は2025年には3909億ドルに達するとされる。AIは産業のパラダイムシフトとなり得る。覇権を握るため、多種多様な企業が開発を進め...

4.15総選挙の行方 黄代表と李前総理が直接対決
「政権選択選挙」との指摘も
 自由韓国党の黄教安代表が7日、4月15日の総選挙にソウル鍾路区から出馬することを宣言した。これで、既に出馬を表明した与党・共に民主党の李洛淵前国務総理との真っ向勝負が実現することになる。韓国政治の中心かつ歴代大統領...
新韓金融 19年度純益 韓国トップ
非銀行部門が寄与
 新韓・KB・ハナ・ウリィなど、韓国4大金融グループの2019年度純利益が合わせて11兆ウォンを超えた。新韓金融は海外で11・7%の純利益を上げ、グローバル部門の絶対強者であることを再認識させた。最近発表された韓国金...

独立宣言の精神に学ぶ 2.8独立宣言101...
 東京都千代田区猿楽町の在日本韓国YMCAアジア青少年センターで8日、「2・8独立宣言第101周年記念式」が行われ、約150人が参加した。100周年という節目を越え、今年は新たな時代の始まりとして期待されている。記念...
映画『寄生虫』(奉俊昊監督)、アカデミー賞...
作品賞・監督賞・脚本賞・国際映画賞
第92回アカデミー賞の発表・授賞式が9日(現地時間)、米ハリウッドで行われた。最高賞である作品賞には、奉俊昊監督の韓国映画『寄生虫』(英題『パラサイト』)が選ばれた。非英語圏の外国語映画が受賞するのは史上初。同時に監...

今宵も徒然 韓ドラBOX ―新番組「医師ヨハン」
 日本でも大人気の俳優・チソンが、『ニューハート』以来12年ぶりのドクター役を熱演。日本の傑作医療小説『神の手』をリメイクした話題作がいよいよ日本初登場。 本作は、終末期医療をテーマに、ペインクリニック科で働く...
韓国の伝統芸術 テーマ「韓日コラボレーション」
◆俳舞 俳句と舞:金利惠 日本では、室町時代(韓半島では高麗の後半~李氏朝鮮前半)に「連歌」が大いに流行った。そのなかでも遊び心や庶民性を高めたものが、「俳諧」と呼ばれて人気を博す。その発句(五・七・五の17音...

北朝鮮へ
【緊急時局講演会】21世紀の大韓民国の夢とは何かー 「先進と自由統一」
電子版の使い方
写真データベースサービス開始
御礼
Photo
官製反日扇動に抗議
文在寅独裁打倒集会
韓国空軍にもステルス戦闘機
重潜水艦「島山安昌浩艦」の進水式
CHOON GUN LEE`S INTERNATIONAL POLITICS
中央選挙管理委員会
 
「自由民主市民統合連帯」結成を呼びかけ
北韓人権問題に消極的な日本当局
黄教安が招いた混乱、歴史的責任
金正恩は体制崩壊を止められるか
新型肺炎が全体主義体制を痛打
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第13章 自尊心について
美学と芸術の歴史 第四章 北方ルネッサンス
美学と芸術の歴史 第三章 イタリア・ルネッサンス
公捜處は憲法破壊
精神論〔1758年〕 第三部 第12章 権勢の追求において
自由統一
金正恩は体制崩壊を止められるか
北の人権侵害 傍観者決めこむ文政権
北韓の電力不足 世界最悪レベル
金正恩体制で続く異常徴候
海兵隊、北側の要塞化した島嶼を焦土化計画
今日のヘッドライン
日本主要紙
韓国主要メディア


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません