統一日報 連載セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-04-17 00:00:00
Untitled Document
大韓民国への反逆
在日の従北との闘争史
ホーム > 連載 [総件]
大韓民国の建国史(150)韓国への援助削減阻止に苦心した朴正煕
 駐韓米国大使とUSOM(韓国に対する援助機構)の局長は、韓国に対する援助額に異見を提示せず、次のように建議した。 「バイ・アメリカ(Buy America)」政策(米国の援助資金では米国の物資を購入せねばならな...
ノースコリアンナイト~ある脱北者の物語~7 ある脱北者の物語
保育院の白いご飯とゆで卵の昼食
たんぽぽ  隣の女の子が早く食べなさいと右肘でつついたので、あわててご飯を食べ始めた。食器は茶碗から皿まで全てアルミニウム製だった。ご飯とスープがあり、皿には3種類のおかずが盛り付けてあった。この昼食にまた驚いた...
各地方大会閉幕 新役員決定
熊本・山形・愛知・和歌山・長崎・福井
...
タイトル 登録日
[連載] 【新】韓国自動車メーカー 半世紀超の挑戦―1― (2018-08-15 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(90)「歓喜のなか誕生した人民の国」がなぜ地獄になったか (2018-08-15 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(89)自発的な奴隷として暴君に尽くしてきた朝総連 (2018-07-31 04:47:12)
[連載] 大韓民国の建国史(119)国民の不満解消のため旧弊の剔抉に出た当局 (2018-07-31 04:23:27)
[連載] 朝総連衰亡史(88)愚かな妄想や洗脳からの脱出は故人の知能順 (2018-07-19 06:50:21)
[連載] 大韓民国の建国史(118)革命政府に対する支持と疾風怒涛の開発年代の幕開け (2018-07-19 06:40:25)
[連載] 朝総連衰亡史(87)朝総連は正常人として自分の能力を目覚めさせよ (2018-07-11 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(117)近代化への改革、革命の制度化過程 (2018-07-11 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(86)韓民族は自らの運命を決める選択をどうするか (2018-07-04 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(116)革命の成功、若い将校団で国家指導部 (2018-07-04 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(85)南侵戦争を解放戦争と呼ぶ勢力は自由大韓民国の敵 (2018-06-27 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(115) 米国のクーデター黙認の要因とは  (2018-06-27 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(84)在日のあなた方が住みたい国は米国か日本か中国か (2018-06-20 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(114) 尹潽善大統領が軍事革命鎮圧命令を拒否 (2018-06-20 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(113)陸軍本部での緊迫した対峙と軍事革命放送 (2018-06-06 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(82)他人を欺くのは犯罪で、自らを欺くのは自殺だ (2018-05-30 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(112)5月16日の未明、漢江橋の上の朴正煕 (2018-05-30 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(81)存亡の岐路に立った暴圧体制、金正恩は降伏するのか (2018-05-16 00:00:00)
[連載] 大韓民国の建国史(111)張勉政権の総体的失敗と軍の登場、5.16革命 (2018-05-16 00:00:00)
[連載] 朝総連衰亡史(80)主体の時間が変わった。遠からず「主体」年号も変わる (2018-05-03 00:00:00)
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]..
ミキ・デザキ監督・イ・ジャンフン監督...
文在寅政権 国民を人質にして同盟に挑戦
1800年にわたる韓日交流史をたどる...
韓国が5G分野主導
米中戦争で決まる韓半島の未来
ブログ記事
対北海上遮断作戦に韓国だけが不参
国民・大衆にも責任がある
米国が文在寅政権に「米・韓・日共助」を圧迫する理由
イスラエルのシリア軍基地爆撃で北韓ミサイル技術者が死亡
審判連帯のロゴ・ソング
自由統一
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません