統一日報
ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-08-15 00:00:00
Untitled Document
電子版の使い方
ご購読の申込
新韓銀行
自由日報
趙甲濟ドットコム
未来韓国
JKJTV
政治
韓日対立要点―徴用工、輸出優遇除外の視点に差
理念なき「官製反日」にNO
主張
韓国民は官製「反日種族主義」と集団催眠から目を覚ませ
文政権がGSOMIAを廃棄すれば、国民は文政権を廃棄する
国際
米政府が訪北歴のある外国人をVWP除外に
米中戦争は6.25韓国戦争の後半戦、北韓の解放を!
経済
【特集】韓国経済を破壊した文政権の所得主導型経済政策の実態
東京測地系→世界測地系 日本によるホワイト国除外の問題点
社会
人と今 文晟豪さん(映画監督)
今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「かくれんぼ」
文化
【映画】「ザ・ネゴシエーション」(韓国)
大阪で朴正煕ミュージカル
駐米大使候補を忌避人物に認定
米政府も持て余す文政権の存在
米国が文在寅政権に対して目に見える形で警告を送り始めた。ソウルを訪問する外国の要人がいない中、米国だけは外交安保当局者たちを韓国に送り、文政権に韓米同盟の維持を強調している。米国は、訪北した外国人のビザなしの米国入国...
韓国史の真実が分かる「朴正熙大統領記念館」
従北勢力の妨害にもかかわらず現在も尊敬を集める建国の哲人
 韓国で文明と反文明の勢力が内戦を行っている。韓国がこの混乱に陥ったのは、韓国人の精神的堕落によるものだ。社会主義への体制転換を追求する主体思想派政権が2年経っても、まだ韓国の自由右派を制圧できないのは、建国大統領の...

タブレットPCの真実―歴史と文明の前で真実...
現職検事と報道機関社主らが証拠の捏造に加担
 韓国憲政史に恥辱の汚点として残った朴槿惠前大統領の弾劾事件。この弾劾事態の引き金となった、いわゆる「国政壟断」の唯一の物証というチェソウォン(崔順実)所有とされたタブレットPCは、最後まで法廷に提出されなかった。朴...
李明烈・駐横浜総領事、部下ににセクハラ疑惑
反社会的勢力とのかかわりも取りざた
 韓日関係の悪化が懸念されているこの時期に、国の顔として内外の模範となるべき駐日外交官がセクハラ疑惑で取り調べを受る事態となっている。それだけではなく、日本の反社会勢力と深く関わった疑いも受けている。  李明烈...

日本人ハルモニたちの安息の地「慶州ナザレ園」
過去を乗り越え、韓日を結ぶ橋に~民団との絆も深く さまざまな交流も
   慶州・ナザレ園には、韓国人男性と結ばれ、韓国に嫁いだ日本人妻たちが暮らす。ナザレ園は「芙蓉会の高齢女性」を支援する施設だ。芙蓉会は、韓国の男性と結婚した後に1人になった日本人妻たちの集まりで、多い時は4000...
【座談会】「古代史万華鏡クラブ」発足
韓半島と日本列島 古代交流史を楽しく学ぶ
 韓日関係の不協和音に食傷気味の人も、ここは遥か昔に思いを馳せて原点回帰を目指すのはいかがだろう。日本列島に卑弥呼が登場する時代、韓半島ではすでに高句麗、百済、新羅、伽耶諸国がそれぞれの文化を築いていた。勢力争いの末...

【特集 韓国教育財団】教育にかける情熱と想い
韓日の懸け橋となる人材育成―50年間で奨学金受給者9700人、...
韓国教育財団は1973年の創立以来、毎年100人以上に奨学金を支給、過去50年間で9700人・18億円の実績を残している。米国トップスクール向けの「碧夆奨学金」制度も設けられ、韓日の懸け橋となる優秀な人材の育成に貢献...
【在日同胞の足跡をたどる】在日同胞による母...
韓国現代史に刻む特筆すべき7選
 在日同胞は1948年8月15日の大韓民国建国以来、様々な分野で多大な貢献をしてきた。在日同胞による母国貢献の足跡は、現代史に残すべき歴史といえる。一方で小学校から高校まで、韓国の教科書には在日同胞の貢献が1行も記述...

北朝鮮へ
【緊急時局講演会】21世紀の大韓民国の夢とは何かー 「先進と自由統一」
電子版の使い方
写真データベースサービス開始
御礼
Photo
官製反日扇動に抗議
文在寅独裁打倒集会
韓国空軍にもステルス戦闘機
重潜水艦「島山安昌浩艦」の進水式
CHOON GUN LEE`S INTERNATIONAL POLITICS
TOGETHER 100
 
左派支配の学界を痛打「反日種族主義」
韓国民は官製「反日種族主義」と集団催...
立証された韓日GSOMIAの効用
文政権がGSOMIAを廃棄すれば、国...
駐米大使候補を忌避人物に認定
ブログ記事
感情論
科学と相対主義
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
自由統一
米国 反米文在寅政権を抑制
北韓WMD除去の軍事訓練
開城工団再開の宣伝道具に
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末
今日のヘッドライン
日本主要紙
韓国主要メディア


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません