統一日報 主張セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-11-24 08:24:17
Untitled Document
社説
オピニオン
ホーム > 主張 [総件]
国家が法を守らないなら、国民が自分を護れ
 文在寅ロウソク政権は、朴槿惠前大統領を弾劾に追い込んだタブレットPCが完全に捏造されたものであることが明確になったのに、前大統領の拘束を6カ月延長した。明白な不法監禁だ。国会議員は1、2審で有罪が宣告されても、最...
反国家団体に便宜を図る文政権
 文在寅大統領が光復節祝辞で、在日同胞の国籍を問わず、故郷を訪問することができすると明らかにした後、日本など海外の反国家団体と利敵団体が、旅券法と国家保安法などによる規制を無力化させる「入国規制を解除闘争」を展開し...
文在寅は最高司令官職から直ちに降りろ
国軍の最高司令官の職から直ちに降りるべきだ。
 平壌側が大陸弾道弾に装着する水爆実験の成功を宣言した。金氏王朝が数百万人の人民を犠牲にした核兵器体系が、完成段階を迎えた。平壌側が米国を攻撃できるICBMを完成させることは、米国が同盟国である韓国と日本に対し、核...
タイトル 登録日
[オピニオン] 【寄稿】 6.15宣言の今日的意味を問う (下) 韓国現代史研究家・金一男 (2014-06-04 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 6.15宣言の今日的意味を問う (中) 韓国現代史研究家・金一男 (2014-06-04 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 6.15宣言の今日的意味を問う (上) 韓国現代史研究家・金一男 (2014-06-04 00:00:00)
[社説] 北の人権問題で韓日は連携せよ (2014-06-04 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 体制と反体制 光州5.18 韓国現代史研究家・金一男 (2014-05-21 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】体制と反体制 済州道4・3事件 韓国現代史研究家・金一男 (2014-05-14 00:00:00)
[社説] 韓米首脳会談 国家の「復元力」を回復せよ (2014-05-01 03:27:22)
[オピニオン] <コラム>民団はなぜ総連会館競売を見過ごしたのか (2014-04-23 00:00:00)
[オピニオン] <寄稿>東アジア共同体と民族統一(下)  金一男 (2014-04-09 00:00:00)
[オピニオン] 寄稿「東北アジア共同体と民族統一」(中)―韓国現代史研究家 金一男 (2014-04-02 03:53:12)
[社説] 韓日は協力して実状変化に対応せよ (2014-04-02 03:37:20)
[社説] 3.1精神は韓国民に何を求めているか (2014-03-05 00:00:00)
[オピニオン] 【時論】民団の目指すところは何か (2014-02-13 04:12:17)
[社説] 軽すぎた李石基への懲役20年求刑 (2014-02-05 00:00:00)
[社説] 自由を守る唯一の道は自由の拡散 (2014-01-01 00:00:00)
[社説] 国政の麻痺、大統領は緊急措置を (2013-12-04 00:00:00)
[社説] 歴史の岐路で大韓民国の決断を促す (2013-11-07 00:00:00)
[オピニオン] 蔡東旭と文在寅の共通点  (2013-10-09 00:00:00)
[社説] 統進党と利敵団体に対して解散措置をとれ (2013-10-02 00:00:00)
[社説] 全国家機関を動員して内乱陰謀を粉砕せよ (2013-09-04 00:00:00)
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]..
多様化する「韓国籍」 10年で22万...
内容も手続きも違憲・違法 大韓民国の...
【新連載】韓昌祐経営論 マルハンの企...
国家が法を守らないなら、国民が自分を護れ
積弊清算の終着点となった李明博元大統領
ブログ記事
新・浦安残日録(号外2) 家で終末を迎える日々
“力を通して平和を維持する”、トランプ米大統領の韓国国会での演説
「共産主義者・文在寅を逮捕せよ」(朴槿恵大統領釈放を要求する示威、10月21日)
朴槿恵大統領を釈放せよ、孫石煕(JTBC)を拘束せよ!
朴槿恵被告の拘束を延長してはならない8つの理由
自由統一
米、北韓をテロ支援国に指定
北韓が開城工団を再稼働
9億ドル超の借款 北の返済ゼロ
核・ミサイル開発に30億ドル
安保理の制裁可決


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません