統一日報 主張セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-02-21 00:00:00
Untitled Document
社説
オピニオン
ホーム > 主張 [総件]
北韓を解放することが大韓民国の活路だ
 建国70年を迎えた大韓民国が国存亡の危機に処している。韓国は30年前のソウルオリンピックの時より総体的不安と葛藤の中にいる。特に国家安保が30年前よりも脆弱だ。アジアで日本に次いで冬季オリンピックが開催するが、こ...
2018年情勢展望 金璡インタビュー
親中路線はフィンランド化への道 韓半島の運命に介入する歴史の神
 中央日報時代に同社を代表する政治専門記者として優れた情勢分析で有名だった金璡氏に、東アジアの現状変更と関連して世界中が金正恩体制の崩壊を目撃するかも知れない2018年の韓国情勢に対して聞いた。金璡氏は左傾化する中...
善と悪を区別しない平和は、偽の平和
 東アジアの1953年体制(韓半島の分断体制)が、遠からず避けられない変化を予告している。この現状変更は、東アジアの二大全体主義体制の挑戦のためもはや避けられなくなった。平壌の金正恩が核弾頭を搭載する大陸間弾道ミサ...
タイトル 登録日
[オピニオン] 【寄稿】金正恩の「白頭血統」は偽物 (2014-07-09 00:00:00)
[社説] 大統領への期待より国民の底力発揮を (2014-07-02 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】体制と反体制 6月民主抗争 反体制の非暴力と体制の決断 (2014-06-18 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 義戦の一環としての伊藤博文射殺―安重根=テロリスト観の視野の狭さ (2014-06-11 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 6.15宣言の今日的意味を問う (下) 韓国現代史研究家・金一男 (2014-06-04 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 6.15宣言の今日的意味を問う (中) 韓国現代史研究家・金一男 (2014-06-04 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 6.15宣言の今日的意味を問う (上) 韓国現代史研究家・金一男 (2014-06-04 00:00:00)
[社説] 北の人権問題で韓日は連携せよ (2014-06-04 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】 体制と反体制 光州5.18 韓国現代史研究家・金一男 (2014-05-21 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】体制と反体制 済州道4・3事件 韓国現代史研究家・金一男 (2014-05-14 00:00:00)
[社説] 韓米首脳会談 国家の「復元力」を回復せよ (2014-05-01 03:27:22)
[オピニオン] <コラム>民団はなぜ総連会館競売を見過ごしたのか (2014-04-23 00:00:00)
[オピニオン] <寄稿>東アジア共同体と民族統一(下)  金一男 (2014-04-09 00:00:00)
[オピニオン] 寄稿「東北アジア共同体と民族統一」(中)―韓国現代史研究家 金一男 (2014-04-02 03:53:12)
[社説] 韓日は協力して実状変化に対応せよ (2014-04-02 03:37:20)
[社説] 3.1精神は韓国民に何を求めているか (2014-03-05 00:00:00)
[オピニオン] 【時論】民団の目指すところは何か (2014-02-13 04:12:17)
[社説] 軽すぎた李石基への懲役20年求刑 (2014-02-05 00:00:00)
[社説] 自由を守る唯一の道は自由の拡散 (2014-01-01 00:00:00)
[社説] 国政の麻痺、大統領は緊急措置を (2013-12-04 00:00:00)
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]..
パチンコの出玉規制 1日から施行 改...
2017年パチンコ倒産件数 3年ぶり増加
「太極旗市民」が査察対象に
アジア経済短信
破綻に向かう韓米同盟【上】
ブログ記事
文在寅大統領とロウソク政権の10大憲法違反事項の概要
イスラエルならすでに射殺したはずのテロ主犯を文在寅が会って平和を議論するって
金鎮台議員の声明
‘平昌の後’、韓半島自由化の逆転劇を
破綻に向かう韓米同盟
自由統一
イエメン内戦で確認された北韓のミサイル密輸
「金正恩と許宗萬を提訴」
平壌の「建軍節」閲兵式
【朴成業伝道師インタビュー】真実を知...
北側の「建軍節攻勢」は文政権への踏み絵


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません