統一日報 主張セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-06-21 06:44:48
Untitled Document
社説
オピニオン
ホーム > 主張 [総件]
独裁体制を保障するため韓国を危険にさらすのか
 北核の廃棄を目標とした米朝間の交渉が急進展しながら混乱が生じている。今、韓半島の状況は、第2次世界大戦後、金日成、スターリン、毛沢東が起こした南侵戦争が休戦後、南北が体制競争をしてきて65年間で、この状況を変更し...
虐殺者の金正恩を道連れと呼んだ文在寅
 文在寅政権が就任以降推進してきた南北首脳会談は、韓国に破局的な状況をもたらしている。「板門店宣言」を通じて文在寅主思派政権の本質と意図が明確に現れた。当初憂慮した通り、主思派政権は金正恩との共助を宣言した。 板...
経済と安保は不可分、自由と安全のため奮起せよ
 金正恩の中国訪問によって韓半島の新冷戦の構図が一層明確になった。長期独裁体制を構築した習近平は、北韓の非核化のための米国の努力を拒否した。習近平と金正恩は「韓半島の非核化」という詐術で、韓半島から海洋文明(米国)...
タイトル 登録日
[オピニオン] 【寄稿】 崩れ去った「カーター=人権」 (2015-01-15 05:19:14)
[オピニオン] 【2015年韓半島 周辺国の風を読む】 米国・中国・ロシア (2015-01-01 00:00:00)
[社説] 不毛な対立をやめ、ともに未来へ (2015-01-01 00:00:00)
[社説] 政府ではなくわれわれが歴史を切り開こう (2014-12-03 03:24:00)
[オピニオン] 【寄稿】統一が国際社会に与える贈り物  (2014-11-06 06:09:25)
[社説] 大韓民国は同盟としての義務をはたせ (2014-11-06 04:59:54)
[オピニオン] 【寄稿】「我が民族どうしの統一」を唱え 北韓が核開発を続ける理由は (2014-10-16 06:01:24)
[オピニオン] 【寄稿】「統一はタダではない」 自力で成就する意志と巧みな外交必要 (2014-10-08 00:00:00)
[社説] 国民も政府も責任と義務を果たすべき (2014-10-01 00:00:00)
[社説] 非正常な大韓民国の現状をすぐに正すべき (2014-09-03 00:00:00)
[オピニオン] 【寄稿】林三鎬氏寄稿文への見解 (2014-08-27 06:06:20)
[オピニオン] 【寄稿】 統一の希望が見えたDMZ (2014-08-27 05:49:13)
[オピニオン] 統一準備委 金錫友委員  「北韓政権は不安定 統一に備え対策を」 (2014-08-27 05:40:39)
[オピニオン] 【インタビュー】 金錫友・21世紀国家発展研究院長に聞く 「統一準備委の意... (2014-08-15 00:00:00)
[オピニオン] 【インタビュー】 金錫友・21世紀国家発展研究院長に聞く 「統一準備委の意... (2014-08-15 00:00:00)
[オピニオン] 【座談】いつまで分断を我慢するのか 建国革命を完結させよう<4・終> (2014-08-15 00:00:00)
[オピニオン] 【座談】いつまで分断を我慢するのか 建国革命を完結させよう<3> (2014-08-15 00:00:00)
[オピニオン] 【座談】いつまで分断を我慢するのか 建国革命を完結させよう<2> (2014-08-15 00:00:00)
[オピニオン] 【座談】いつまで分断を我慢するのか 建国革命を完結させよう<1> (2014-08-15 00:00:00)
[社説] 韓半島の「非正常」をこれ以上放置してはならない (2014-08-15 00:00:00)
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]..
朝総連24全大を「最後の全大」に
金正恩と連帯した文在寅の司法恐怖政治
日本人の私にとっての朴正煕⑤ 評論家...
ミスコリア日本代表決定
米朝首脳会談の「隠れた顔」 
ブログ記事
「心」の問題
自由市場経済と社会主義経済の差(李炳泰KAIST教授)
どれほど切迫したら文在寅と金正恩が奇襲会合?
[李春根コラム] 金正恩のジレンマあるいは賭博?
文在寅大統領は共産主義者
自由統一
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません