統一日報 社説セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-10-21 23:01:56
Untitled Document
社説
オピニオン
ホーム > 主張 > 社説 [総件]
自由民主体制の解体を止めるか、奴隷となるか
 韓国で体制の解体が急速に進んでいる。昨年の5月「ロウソク革命政権」が出現したとき、彼らは革命政権を自任しながらも、憲法を解体しなかった。そのため、多くの人々が韓国はまだ自由民主の共和制が続いていると錯覚している。...
憲法に背き「南北連邦制」へ進む文政権を許すな
 文在寅主思派政権が進んではならない道に入った。文政権は、国民と国際社会を騙し、国民を分断・分裂させ、邪悪な野蛮的独裁勢力と連帯を追求してきた。 文政権が国家安保態勢を急速に破壊している。韓米連合訓練はもちろん、...
大韓民国よ、建国革命精神へ戻れ!
 今日、第70周年の建国節を迎え、自問してみる。大韓民国は今国家システムが機能しているのか。大韓民国は今どこへ向かっているのか。詐欺と密輸の品格の低い政権を見る国民は惨憺たる心情だ。 大韓民国は今、心理的無政府状...
タイトル 登録日
[社説] 韓中の戦略的パートナーシップ  (2008-09-02 00:00:00)
[社説] 自由・開放の毅然とした政治を―建国60周年を迎えて (2008-08-15 00:00:00)
[1][2][3][4][5][6][7]
【映画】『鈴木家の嘘』(日本)
文在寅大統領を「與敵罪」で告発
傲慢な主思派政権への民心離反
李海瓉も「與敵罪」に該当 平壌で国家...
自由統一を放棄した民団
ブログ記事
人生はリセットできない
精神論〔1758年〕 第三部 第7章 分別くさい人々に対する情熱的な人々の精神的 優位について
「民和協」代表常任議長・金弘傑は労働党の対日工作の手先!
機務司令部の解体は南労党の末裔たちによる大韓民国建国70周年への報復
自由体制守護のため国民抵抗運動を宣布する!-NPKの声明
自由統一
「板門店宣言」英文版を変更
北韓・平壌近郊で核施設稼働か
北韓の交渉のカードとなった「米軍兵士...
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません