ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-11-11 13:48:37
Untitled Document
ホーム > 主張 > オピニオン
2015年10月15日 07:29
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
瞻星臺=編集余話
 先日、小欄はケーキの購入を頼まれた。慣れないことなので、店頭でケーキとにらめっこのようになった▼そのうち奇妙なことに気づいた。ピースケーキはホールケーキを8つ切りにした程度の大きさなのだが、値段を8倍してもホールケーキより安いのだ▼素人考えではあるが、ピースケーキはホールケーキをカットしたものだ。デコレーションも、よく見るとホールより手が込んでいそう。つまり手間賃が余計にかかっているはずなのに安い。なぜか▼家族でケーキを囲んでカットする楽しみが、ホールケーキの値段に反映されているのか。つい店員に聞いてみた。記者の悪い癖である▼答えは「ノー」。きれいな丸い形をしているからだそうだ。ケーキの種類によって事情は異なるようだが、小欄が目にとめたケーキはそういう事情らしい▼ふと、月のことが頭に浮かんだ。先月末の「スーパームーン」だ。月が最も地球に近づく時期と満月が重なり、普段とは夜空の明るさが違うことに気づくほどだった▼それから10日ほどたった日の早朝。たまたま夜明け前に目が覚め、空を見た。下弦の月の横に金星が輝いていた。怪しく微笑む美女の口元のようだった▼結局、ピースケーキを買って帰った。きれいな丸い形はしていないが、味はなかなかのものだった。
2015-10-15 1面
뉴스스크랩하기
オピニオンセクション一覧へ
特別裁判部設置にも国民的抵抗
国際的反米連帯の構築に躍起な文政権
太極旗集会に日本からも
韓国内戦、左・右の大激突
【BOOK】北朝鮮がつくった韓国大統...
ブログ記事
「国連軍司令部」強化動向
ソウルでの反文在寅・金正恩の太極旗集会に「日韓自由文化連合」が参加(11月3日、リバティ・コリア・ポスト)
米国の中間選挙後、韓半島に何が起きるか
文在寅主思派政権はなぜ「(2019年の)建国100周年」を主張するのか
北韓軍に中部戦線の南侵路を開放した文在寅主思派政権を最戦線で糾弾
自由統一
北、非核化どころか戦争準備
「板門店宣言」英文版を変更
北韓・平壌近郊で核施設稼働か
北韓の交渉のカードとなった「米軍兵士...
集団脱北した従業員の送還を示唆か


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません