ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-11-18 09:01:27
Untitled Document
ホーム > 自由統一 > 北韓問題
2012年05月24日 16:34
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
平壌側が「統合進歩党を弾圧するな」と反発
“進歩政党への弾圧に皆立ち上がれ”と煽動
金・ナムギュン(ライトニュース)
平壌側が統合進歩党事態と関連して口を開いた。平壌の対南扇動サイトのが民族同士は、5月23日“進歩政党への弾圧に皆立ち上がれ”と扇動した。
平壌側は23日上の題名で“《党内の葛藤は存在するが今この瞬間だけは進歩政党への弾圧に対抗して皆立ち上がらねばならない》これがどうにか事態を収拾して団結した力で保守輩党の民主改革勢力抹殺策動を潰してしまおうとする南朝鮮市民社会団体の声だ”と煽動した。
同じく5月23日、わが民族同士に掲載された“保守勢力の政治テロ行為に覚醒して対しなければならない”という題名の文ではより具体的に立場を表明した。
北は“南朝鮮政治史において検察と警察が政党に対して物理力を動員した強制的手段で押収捜索を強行したのは今回が初めて”としながら“統合進歩党に対してこのように露骨的な弾圧を強行するのはなぜか”と反発した。
そして“南朝鮮の政界を保守輩党が独走する暴圧にしようとする《セヌリ党》輩らとこれに追従する傀儡検察と警察チンピラの政治テロ行為”と非難した。
また“今ここに保守メディアまで統一愛国勢力を《従北左派》、《北労働党員》という歪曲ねつ造された記事を流布させて民心を混乱させている”として“白昼に露骨に反対派勢力へのテロ行為を公然と敢行して、それを《正当な》こと云々する現代版政治チンピラ群れの《セヌリ党》とその走狗に転落した検察と警察や御用ラッパ吹奏者であることを自任して出た保守売文紙が大手を振る南朝鮮で、如何なる民主主義や公正性を期待することは話にならない”と非難した。
わが民族同士は“南朝鮮で真の民主主義と人権が保障されることを願う人なら、彼らの泰山のような犯罪行為に対しては美化粉飾し民主改革勢力の中で起きた問題に対しては針小棒大する《セヌリ党》をはじめとする保守輩党の陰謀に対して覚醒して対するべきだ”という煽動した。
www.chogabje.com2012-05-24 13:01
뉴스스크랩하기
記事: 洪熒 (hyungh@hanmail.net)  
この記者の他のニュースを見る
北韓問題セクション一覧へ
「韓日慰安婦合意、現在も有効」柳興洙...
メディアが作った「偽の大統領バイデン」
疑惑を報道しない巨大メディアは不正選...
「第2次米中戦争」も韓半島が決戦場
北送の悲劇「True North」 ...
ブログ記事
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません