ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-01-01 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 自由統一 > 自由主義保守派の声
2012年01月19日 03:52
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
行動右派は選挙戦へ総出で立ち上がろう!
従北の大物候補が出る地域区には必ず自由闘士が従北キラーとして投入されねばならない。大韓民国の敵らと熾烈な政治的闘争を展開して野性を回復せねばならない。
趙甲済
選挙戦は絶好の宣伝の場だ。左傾化したメディアの助けを受けずに直接国民に真実を伝えられる教育の場でもある。行動右派は来る4月の総選挙の現場に出なければならない。
*大勢が出馬しなければならない。政党公認、無所属、連帯体などの色々な出馬方式があるが、右派闘士はとりあえず地域区にたくさん出馬しなければならない。彼らが鮮明な愛国の声を出せば風を引起すことができる。
*従北の大物候補が出る地域区には必ず自由闘士が従北キラーとして投入されねばならない。有権者たちに従北者らの正体を知らせることが主な選挙運動になる。従北者が民主闘士、改革勢力、進歩、民族主義者などに偽装していることを暴露しなければならない。ハンナラ党候補が絶対叫べない真実を響かせなければならない。真実は必ず共鳴を呼ぶはずだ。
*鮮明な右派候補の登場は選挙戦を「愛国」対「従北」の決戦場にして韓国が置かれている現実を有権者たちが直視するようにするはずだ。選挙戦ほど興がわく愛国闘争の場はない。真実の訴えが有権者たちの正義感を呼び起こせば風が起きて奇跡が生まれることも期待できる。選挙経験は愛国運動をもう一次元アップグレードさせることもできる。次の大統領選挙で声を出すための準備運動でもある。
*出馬しない人は運動員として、後援者として、賛助演説者として参加できる。何があっても選挙戦の傍観者になってはならない。
*反共自由闘士たちの登場は、ハンナラ党を緊張させて左傾化にブレーキをかけることもできる。反共自由闘士がハンナラ党の票を蚕食すると心配する人々もいるが、このような奴隷根性的事大主義は無視せよ。逆に、今のハンナラ党を戦える愛国政党に変えるムチの役割をする。
*右派行動家が集中すべき地域区は、骨髄までの従北主義者が出馬する選挙区、そして釜山だ。従北人士らが選挙で釜山を奪取し、大韓民国を占領するという戦略をたてているため応戦が必要だ。釜山を従北勢力に明け渡すと洛東江戦線が後方から崩れることになる。
右派は街頭へ、選挙戦へ飛び込んでこそ生きる。大韓民国の敵らと熾烈な政治的闘争を展開して野性を回復せねばならない。
www.chogabje.com 2012-01-18 21:44
뉴스스크랩하기
記事: 洪熒 (hyungh@hanmail.net)  
この記者の他のニュースを見る
自由主義保守派の声セクション一覧へ
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(5)
静かに進む南北連邦制?「韓半島史上最...
アジア経済短信
波紋を呼ぶ 米国の新国家安全保障戦略
今週の人言(ひとこと)
ブログ記事
平壤の金正恩ほど危険なソウルの文在寅(SAPIO 2018年1月号)
「文在寅政権の根本属性は反米・反日、親中・親北」(金文洙元京畿道知事)
岐路に立っている韓国の自由民主主義
文在寅は在任中、「国家自殺的な改憲はしない」と宣言せよ(趙甲済)
金正恩の狂気の暴走に対して米国はチャーチルのように対応せよ!
自由統一
「平和の祭典」に水を差す北韓の挑発<3>
「平和の祭典」に水を差す北韓の挑発<2>
「平和の祭典」に水を差す北韓の挑発<1>
金正恩の出方を探る国連
金正恩、核武力の完成を宣言


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません