統一日報 自由統一セクション
ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-11-18 09:01:27
Untitled Document
北韓問題
自由主義保守派の声
ホーム > 自由統一 [総件]
著作権料の名目で北に送金
与党関連の団体が主導
 韓国から北韓に送金された北韓出版映像著作権料の実態が、具体的な数値として明らかになった。野党「国民の力」の曺明姫議員が入手した資料によると、著作権料の名目で韓国から北韓に送られた金額は概算で約8億ウォンに達してい...
平壌を動かしているのは誰か
金正恩体制を見る2つの観点
 韓半島の分断構造が米中戦争によって終息する方向に動いている。一方、平壌の極端な邪教全体主義独裁体制で、あり得ぬことが連続的に起きている。もちろん、北側の体制耐久力は消尽して久しい。現在、外部から見たとき異変(混乱...
平壌の異変、権力構造に重大な変化
政変か、集団指導体制か
 平壌の朝鮮労働党が19日、党中央委全員会議を開催した。金正恩が自らの経済計画の失敗を認め、来年1月に第8次党大会を開催すると発表した。注目すべき点は、平壌の権力構造の重大な変化だ。金正日時代には、単純な飾りに過ぎ...
タイトル 登録日
[自由主義保守派の声] 保守の使命 (2012-04-19 03:01:14)
[北韓問題] この五つを絶対に批判しない者は100%の「従北」、あるいは、北のスパイ! (2012-04-18 02:52:42)
[北韓問題] 「3番目の核実験をやると休戦線上での対北放送を再開する」と北側に警告せよ! (2012-04-18 01:25:11)
[北韓問題] 「合理的」な戦略決定(Strategic Decision Making)... (2012-04-17 08:44:33)
[自由主義保守派の声] 本物の従北「戦士たち」が登場したそうだが (2012-04-16 03:52:42)
[自由主義保守派の声] セヌリ党の逆転勝ちの背景には国軍があった! (2012-04-12 22:50:32)
[自由主義保守派の声] 国軍の無力化を公約した民主統合党と統合進歩党、禁止線を超えた! (2012-04-11 02:53:35)
[自由主義保守派の声] 選挙管理委の不当な牽制、「『従北低質集団を票で膺懲しましょう』の表現など全... (2012-04-10 03:00:58)
[北韓問題] 北韓「地下党」に連累したことのある韓明淑の悪辣な妄言 (2012-04-10 01:07:13)
[北韓問題] 韓国総選挙と北側の対南扇動 (2012-04-09 22:59:40)
[自由主義保守派の声] 本当に重要なイシューが選挙戦から消えた! (2012-04-09 20:55:59)
[北韓問題] 金正日の米国入国ビザ取得ミステリー (2012-04-09 17:29:42)
[自由主義保守派の声] フランス型の左右対決の政治は血を呼ぶ! (2012-04-09 04:00:19)
[自由主義保守派の声] 第19代国会は「赤化への基地」になるのか? (2012-04-09 00:30:13)
[自由主義保守派の声] 4月11日の総選挙は安保を忘れた国の醜い自画像 (2012-04-09 00:21:00)
[北韓問題] 金正日の悪口は一度も言えなかった奴が親や祖国の悪口には1等! (2012-04-06 02:15:06)
[自由主義保守派の声] 国軍と従北「進歩党」の絶対に共存不可能な国家観の違い (2012-04-06 01:09:45)
[自由主義保守派の声] 国軍の「主敵」を国会議員に選ぶのは国家的自殺! (2012-04-03 10:51:38)
[自由主義保守派の声] 言論史上最悪の犯罪的操作、青瓦台よりも朝鮮・東亜日報が誤報への責任を取る姿... (2012-04-01 16:06:13)
[自由主義保守派の声] 馬鹿馬鹿しい民主党、もっと可笑しなセヌリ党! (2012-04-01 10:10:31)
..[21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]..
「韓日慰安婦合意、現在も有効」柳興洙...
メディアが作った「偽の大統領バイデン」
疑惑を報道しない巨大メディアは不正選...
「第2次米中戦争」も韓半島が決戦場
北送の悲劇「True North」 ...
ブログ記事
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません