ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-06-26 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 自由統一 > 自由主義保守派の声
2012年07月09日 10:45
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国に最も感謝すべき国は?
6.25戦争のおかげで地獄の手前から生き返った台湾である。

趙甲

地球上で
感謝しなければならないはどこだろう? 感謝せねばならないように。正解だ。自由中ばれただ。1992年盧泰愚政府修交するまで国全体代表する唯一合法政府として待遇した。湾政府を建てた荘介石1949年毛沢東に敗退するまで国本土めながら独立運動支援した。

沢東194910月中国本土の征服を終えげた蒋介石軍を殲滅するをたてた。1950年初めには15上陸兵力4000船舶国側の対岸集結させた。連の独裁者・スタリンは武器支援約束した。まさにそのトルマン大統領湾へのすべての軍事的支援を断切る発表した。実上台湾を放棄したのだ。湾占領時間問題えた。この発表があった195015日、毛沢東はモスクワでスタリンと中蘇同盟の交をしていた。がこのえて湾放棄宣言したのは中蘇同盟ないとを開けておいてっているという沢東った暗示だった。スタリンは沢東がユゴスラビアのチトのように独自路線くのではと心配していた。もし共産中など西側諸修交して独自路線けば、スタリンやソ国際共産主義勢力への指導力くなり、中・ソ分裂させるだろうとしたのだ。スタリンは沢東をソ影響力の中に留めておくためにニンジンとムチを使っている時だった。まさにこの、金日成はスタリンに南侵戦争の許可を得ようとだだをこねめた。

戦争
政治本質をよく理解してい老練なスタリンは、金日成と沢東を操りながらがきたとえる。1949年の夏、核実験成功して核兵器独占時代わらせる。ほぼ時期共産化された。核武装したソ人口の最を結べばなど自由世界対抗するができる。どうすれば中立陣営か国側へ付くのをを阻止しソに留めておくのかだった。これは世界の枠組みをめる問題だった。

この、金日成がきて南侵を許可軍事的支援戦争指導までしてほしいとスタリンにすがったのだ。スタリンは金日成をエサにして韓半島国際戦場にし国を戦わせれば自然にソ依存することになるはずで、とはになると計算する。

問題だった。沢東湾攻撃の時期1950年の夏設定した。金日成の南侵予定時期なる。もし、沢東国軍からてられた撃し占領してしまえば沢東は気楽な立場湾の占領放任した接近しようとする筈だ。そうなるとスタリンは韓半島戦わせることができなくなる。湾攻撃か、北韓軍南侵かによって世界史わる瞬間だった。

この
瞬間スタリンは湾侵攻国攻撃時期決定できる位置にあった。毛沢東と金日成はほぼ同時にスターリンに攻撃のた<

뉴스스크랩하기
記事: 洪熒 (hyungh@hanmail.net)  
この記者の他のニュースを見る
自由主義保守派の声セクション一覧へ
「韓自協」が結成・決起大会
大阪金剛学園 新理事長に崔潤氏
文在寅政権 米国当局の牽制で反米姿勢が委縮
現代製鉄 高炉停止の行政処分
米国のデジタル核攻撃で中国を無力化
ブログ記事
文在寅に問う!
共感を考える研究会
文在寅の不安な精神回路、その解離
哲学的疑問と哲学的感情
自由の風、ここに(審判連帯のロゴソング)
自由統一
奇襲南侵から69年
近づく金正恩体制の終末
北側が弾道ミサイル発射
罠から脱出するため文在寅を脅迫する金正恩
「自由朝鮮」の挑戦に震える金正恩王朝


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません