ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-05-27 08:24:23
Untitled Document
ホーム > この一冊
2010年08月23日 13:16
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
『ソロモンの前に立たされた5.18(光州事態)』 池萬元・著
(著者:池萬元)
5.18光州事態」に対して数多くの資料が生産された。MBC放送の「第5共和国」、映画「華麗な休暇」を始め数多くのパンフレットやインターネット資料らが洪水のようだ。しかし、これらはすべてが真実とは掛け離れている。「5.18」に対する真実は、「歴史立て直し裁判」の記録に含まれており、この記録は2005年にはじめて公開された。その以前に出た「5.18資料」らを捜査記録と対照してみると重要な件が全部虚偽だ。国民大部分が認識している「5.18」の歴史がすべて虚偽事実に基づいているのだ。
 
1980年に発生した「5.18の歴史」を最も早く書いたのは北韓当局だ。1982年、「祖国統一社」が「主体の旗印に従って進む南朝鮮人民たちの闘争」という歴史書を書き、引き続き1985年「朝鮮労働党出版社」が「光州の憤怒」を出版した。その次の本は、1985年、黄晳暎が書いた「光州・5月民衆抗争の記録」(別名「死を越えて時代の闇を越えて」)だ。3冊の本を調べてみた結果、黄晳暎は北韓から資料を貰って「光州・5月民衆抗争の記録」を書いたと見られる。韓国に出ているすべての資料はまさに北韓労働党から発源して黄晳暎を通じて派生したものと言える。
 
黄晳暎の本が出てから何と
24年が過ぎた2008年末に史上初めて事実資料と科学的論理を内容とする5.18歴史書「捜査記録で見た12.125.18」が出版され、またその2年後の2010年にこの本「ソロモンの前に立たされた5.18」が出版された。この本は「5.18(光州事態)」の本質に対する真実を明らかにする本だ。「5.18」で見られる現象を企画し演出したリーダーが南韓の人々なのか北韓の人々なのか、5.18歴史を南韓で主導した人々は南韓を愛する人々なのか北韓を愛する人々なのか、5.18の所有権は韓国にあるのか北韓にあるのか、こういうことを追求したものだ。
 
この本には黄晳暎と尹伊桑が北韓で作った「北韓の5.18映画」である「君のための交響詩」が紹介されており、北韓の5.18歴史書の内容が紹介されているだけでなく、検察の捜査記録および統一部の分析資料などと対照して分析されている。数多くの証拠を通じて、北韓は「5.18」が北韓の対南工作史上最高傑作だと主張し、南韓は5.18が民主化の歴史だと主張する。世の中にこういう悲劇的かつ喜劇的な現象がまたどこにあるだろうか? これに対して著者は明確な解答を出した。「5.18」は、北韓が作った北韓の歴史であり、「5.18」は北韓が企画・演出し、光州には数多くの北韓要員がいたということだ。
 
目次
■はじめに4
01 梅雨入りを迎えた砂の城 15
1.「5.18」は北韓の歴史なのか南韓の歴史なのか? / 17
2.光州に向けられた金日成の野心/ 35
3.偽りの上に建てられた5.18楼閣/ 40
4.「歴史の立て直し裁判」に対する問題提起/ 49
 
02 5.18」関連歴史に対する要約・整理65
1.「歴史の立て直し裁判」はなぜ突然行うことになったか? / 67
2.「10.26事件」/ 72
3.「12.12事件」/ 74
4.「5.17事件」/ 77
5.「5.18事件」/ 81
6.世紀的なコメディ、歴史の立て直し裁判の判決内容ら/ 93
-歴史立て直し裁判は、「人民軍」の軍法会議裁判と酷似-
7.謀略の背信者であった権正達と判・検事たちとの野合/ 105
 
03 まないたの上で解剖された「5.18光州事態」の赤い正体109
-5.18」は北韓の歴史!-
1.光州の犠牲は自作劇だったのか、北韓にやられたものだったのか? / 111
2.全南道の全域に散在した44ヶ所の武器庫位置を事前把握した意味/ 124
3.韓国国民でない死体12具の意味/ 131
4.「5.18」の光州に北韓人たちがいた! / 133
5.「5.18」の光州に北韓の状況室があった! / 139
6.光州に北韓の指揮統制があった! / 144
7.「5.18」は北韓が企画-演出した! / 147
8.「5.18」の光州に北韓特殊軍がきた! / 159
94大デマの発祥地は北韓! / 169
10.あの有名な悪宣伝物の「裂けられた旗」も北韓が流布! / 171
11.「5.18」の主役たちはほとんどがパルチザン! / 177
12.「5.18」現場を実況中継した放送は北韓放送/ 182
13.「5.18」の目的は赤化統一/ 184
14.「民主化運動」は赤化統一運動/ 192
15.黄晳暎の本と北韓側の本は一卵性双子! / 194
16.「5.18」の原動力は反骨意識と反骨組織/ 206
17.光州は「金大中精神」が統治する解放区/ 208
18.「5.18団体」らは組織暴力集団、光州は暴力共和国! / 213
19.「5.18」に対する世論/ 230
20.第3章の小結論/ 234
 
04 南・北韓で製作された5.18映画を紹介239
1.北韓の5.18映画「君のための交響詩」のあらすじ/ 241
2.南韓の5.18映画「華麗な休暇」のあらすじ/ 246
 
■エピローグ257
■私のミニ履歴書265
■証拠資料目録277
 
図書出版システム(02) 595-2563,2584、ファックス595-2594Eメール:jmw327gmail.com
値段:12,000ウォン、農協081-02-284101、国民銀行088202-04-091174(預金名義:池萬元)
 
뉴스스크랩하기
記事: 洪? (hyungh@hanmail.net)  
この記者の他のニュースを見る
この一冊セクション一覧へ
韓日米同盟の強化を訴え
在外選挙 日本は投票者数・投票率減少
投票直前 「大逆転」はあるか
我々には見覚えのない、見知らぬ大韓民国
金大中・盧武鉉時代の対南工作再開
ブログ記事
新・浦安残日録(4)
北韓、朝総連、帰国者、在日(배나TV、日本語版)
極左勢力が青瓦台に入城!
‘保守勢力を潰滅させる’が共に民主党の党論か
洪準杓自由韓国党大統領候補のソウル江南での選挙遊説(*遊説の模範)
自由統一
ICBM開発 最終段階 大気圏再突入に成功
北の人権状況告発
韓米演習に合わせて挑発
北韓をテロ支援国再指定へ
「日本人漁民50人以上殺した」


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません