ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-08-08 09:56:54
Untitled Document
ホーム > 主張
2022年06月21日 13:06
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
編集余話

 韓国経済が危機的状況に陥っている。世界経済の低迷を背景に、ウォン安が追い打ちをかける。いずれも韓国一国では克服できない問題であり、耐えきる体力があるかどうかの問題である▼経済は、韓国国民が政権を支持するかどうかの大きなバロメーターである。不正・腐敗対策と並び、政権には景気を停滞させない、国民を困窮させない能力が求められると言い換えていい▼韓国への渡航要件が緩和され、日本からも多くの人が訪韓していると聞く。数年ぶりの韓国で、物価の高騰に驚く旅行者もいるだろう。OECDがこのほど予測した韓国の今年の物価上昇指数は4・8%。対する経済成長率の予測は2・7%だった▼不動産価格は、前政権が打ち出した対策が奏功せず、家が買えないという若者は少なくない。ソウル市内どころか、ソウル近郊に目を移しても、手頃な価格のマンションはなかなか見つからない▼そうした若者が「一発逆転」をかけて投機性の高い投資にのめりこんでいると聞く。借金してまで投資を行うという危険な橋を渡る者もいる。だが、定期的に分散投資を行い、リスクを小さくするなどの余裕は若者にはない▼つい先月、韓国発の暗号資産が暴落し、約1週間で価値がほぼゼロになった。この一件で、借金だけが残ったと嘆く若者もいる。メディアで取り上げられる韓国の若者は、華々しく成功したアーティストが多い。だが、地道に努力すること、耐えることも、成功には欠かせない要素であることを肝に銘じるべきだろう。

2022-06-22 0面
뉴스스크랩하기
主張セクション一覧へ
【BOOK】『薔薇はいいから議席をく...
<4・15不正選挙裁判>被告・選管委...
反逆勢力との闘争で押される与党
「脱北漁師の強制送還」事件の真相 前...
西欧の自滅、文明史の流れが変わるか
ブログ記事
「分断」を考える
精神論〔1758年〕 第三部 第18章 専制主義の主要な結果
存在論の問題(その一)
精神論〔1758年〕 第三部 第17章 専制主義の主要な結果
難しい哲学書を読む(その二)
自由統一
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
故意の「天安艦」再調査 全盛根の不可...
南北の人権報告書 米国務省が問題指摘


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません