ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-09-28 11:45:26
Untitled Document
ホーム > 主張 > オピニオン
2012年09月27日 17:52
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国の不名誉な世界一=編集余話 瞻星台

 韓国には不名誉な世界一が3つある。まず、非正規社員の比率が約60%に達することだ。2番目には女性の低出産率が挙げられる。3番は自殺率の高さだ。日本も12年連続で自殺者数が3万人を超え、07年からは3年連続で過去最高を更新した。韓国の自殺者数は昨年1万5566人だったが、人口10万人当たりでは31・2人と日本の23・8人を超え、ダントツの世界一だ▼リトアニアやカザフスタンなど政情不安の続く東欧や旧ソ連諸国より高い。03年3月から4年間続いたイラク戦争で亡くなった米兵は4488人という。韓国国内ではイラク戦争以上の「自殺戦争」が行われているともいえよう▼韓国はどうやらシステムや思想を導入すると、宗主国以上になってしまう癖がある。儒教を取り入れると「中国以上の儒教国家」へ、北韓の場合、共産主義を取り入れるとロシア以上の共産主義国家になってしまった▼韓国は60ー80年代「日本型国家資本主義」を導入。すると日本以上の「国家資本主義国家」になった。97年のIMF危機以降は米国式資本主義(新自由主義)に切り替えた。すると、米国人にすら自由貿易の長所を説き、本家以上に大胆に金融・労働市場を規制緩和してしまった。その結果がこの不名誉な3つの世界一だろう▼政治もしかり。大統領制を採用すると米国以上に大統領への権力を集中させ、イムグム(王)のような大統領独裁制(?)になってしまう。もうそろそろ南北ともに、本家以上に行きすぎてしまうシステム導入に歯止めをかける知恵と制度的修正・牽制能力を備えるべきだろう。

2012-09-27 1面
뉴스스크랩하기
オピニオンセクション一覧へ
旧統一教会と朝総連 寄稿・三浦小太郎...
大阪韓国領事館が移転
ソウルを東京に擬える 第13回 郷土料理
本国投資協会がワークショップ
試験台に立たされた尹錫悦外交
ブログ記事
ウィル・スミスとプーチン
「分断」を考える
精神論〔1758年〕 第三部 第18章 専制主義の主要な結果
存在論の問題(その一)
精神論〔1758年〕 第三部 第17章 専制主義の主要な結果
自由統一
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
故意の「天安艦」再調査 全盛根の不可...
南北の人権報告書 米国務省が問題指摘


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません