韓国の武器輸出 世界8位

ポーランドなど欧州で需要拡大
日付: 2022年07月29日 10時44分

 韓国の2021年度の武器輸出額は70億ドルを超えて、過去最高を記録した。
韓国輸出入銀行の報告書「防衛産業の特性および輸出戦略」によると、韓国の21年度の武器輸出額は70億ドルを超え、過去最高を記録した。韓国の武器輸出は17~21年の5年間に176・8%拡大し、世界8位の武器輸出国となった。
1位は米国で、2位ロシア、3位フランス。次いで中国、ドイツ、イタリア、英国、韓国。
今年に入り、ウクライナ戦争が勃発、欧州各国が自国の防衛を強化していることから、輸出はさらに増えている。特にウクライナの隣国のポーランドへの輸出が急増し、25兆ウォンを突破する見通しだ。英国で18~22日に開催された英国ファンボロー国際航空ショーでは、韓国製軽攻撃機「FA50」改良型が公開されたが、ポーランドと48機の輸出契約が締結される見込みとなった。契約額はおよそ3兆8000億ウォン。同機の輸出が正式に決まれば、韓国製軍用航空機が初めて欧州に輸出されることになる。


閉じる