第2四半期テーマ発表 平統が定期会議と講演会

日付: 2022年06月21日 16時41分

 民主平和統一諮問会議日本東部協議会が15日、都内で「第2四半期定期会議及び平和統一講演会」を開催した。関係者や来賓合わせて約100人が参加した。
民主平和統一諮問会議日本東部協議会の金相烈会長による開会の儀と第2四半期テーマ「南北関係の正常化と平和な朝鮮半島の建設」の解説が行われ、民主平和統一諮問会議日本地域会議の金光一副議長が祝の儀を述べた。
その後、オペラ公演が催され、佐田山千恵、村上敏明、栗原正和という日本オペラ界を代表する共演に会場が沸いた。
続いて第2部では、恵泉女子学園大学の李泳采教授による講演会「南北関係及び韓日関係展望」が行われた。

新政権への期待と華やかな催し物で参列者の表情も明るい


閉じる