韓国で話題の「YouTube」 相次ぐバイデンの湿原と失態「トランプが何?」

日付: 2021年04月07日 00時00分

MキムTV34% 解説者:ミナ・キム(在米の動画クリエイター、MZ世代から支持を得ている)

 米国のYouTube動画を紹介しながら先日、アラスカで行われた米中外交トップ会談におけるトニー・ブリンケン国務長官と中国側のやりとりについて解説する。世論調査によると、ほとんどの米国人は中国についてよく知っているという。では、果たして中国はどうなのか。一部のリーダーたちだけが情報を共有している中国だが、アラスカの会議では、中国の考えを聞く良い機会になったという前置きから始まる。一方的に中国側が言いたいことを述べたという印象が残る会談だが、その内容には思わず吹き出したくなるものも含まれる。また、もはや有名になっているバイデン大統領の失言や、おぼつかない足取りなども紹介。14分36秒。
https://youtu.be/pbFCSKWDOaY


閉じる