新韓カードの社会貢献 デジタル図書館1号

日付: 2020年12月02日 00時00分

林永鎭・新韓カード社長
 新韓カード(林永鎭社長)は11月下旬、デジタル図書館1号と505館目の「新韓カード アルムイン(清い人)図書館」を開館した。
ソウル市恩平区のソウル革新パークに開設した「新韓カードアルムイン図書館」は、ソウル市と通信企業LGユープラスのコラボで実現した。「環境に優しい学習空間」をテーマに、紙の書籍と電子図書の閲覧が可能。さらに、別途開設された「子どものデジタル空間」では、タブレットPCなどで様々な教育用デジタルコンテンツを使用することも可能だ。デジタルコンテンツは、初等教育コンテンツをアプリで学習できる「家庭学習サービス」を展開。経済的困難を抱える児童・学生が学ぶ上で一助になるものと期待されている。
今年で11年目を迎えた「アルムイン図書館」事業は、新韓カードを代表する社会貢献プログラム。これまでに各教育専門家の推薦図書62万冊を取り入れ、8万人の児童・学生が学べる空間を提供してきた。
(ソウル=李民晧)


閉じる