抵抗運動を続けるため香港民主人士たちが海外脱出

日付: 2020年07月08日 00時00分

香港は、習近平による「香港国安法」が強行されて東洋の真珠から暗黒社会に変わり始めた。多くの民主人士たちが苛酷な中共の弾圧から抵抗活動を続けるため、海外への脱出を余儀なくされている。「香港国安法」が発効された2日後、ジョシュア・ウォンなどと一緒に闘争してきたネイサン・ロ―が亡命地を公開せず香港脱出を宣言した。


閉じる