ヨンジョンの 毎日眞味<47> 免疫力を高める「長いもキムチ」

発酵後は違う味も楽しめる
日付: 2020年06月24日 00時00分

 長いもはサラダや揚げ物、漬け物、お好み焼き、そして練り物としてもメインになる食材です。
長いもはシミの原因となるメラニン色素を減らす作用があり、美肌効果が期待できます。ビタミンCは免疫力を高め、ムチンとの相乗効果で風邪などの感染症への抵抗力を高めます。また、便秘予防やむくみ防止にも効果的で、韓国でも健康食材として人気があります。長いもキムチは、発酵後も違う味を楽しむことができ、免疫力を高める食事習慣を身に付けることができます。

■材料

・長いも…1/2本(50 0グラム) 
・万能ねぎ…1/2束(50 グラム)

■味付け
・キムチ用唐辛子粉…大さ じ2~3 
・カナリエキス(またはミョルチエキス)…大さじ1 と1/2 
・蜂蜜…大さじ1
・ダシダ…小さじ1 
・おろしにんにく…小さじ 1~2 
・キムチのり…大さじ1と 1/2 
・煎りゴマ…大さじ1/2

■キムチのりの作り方
(1)水100ミリリットルに上新粉大さじ1を溶かして火にかけ、とろみがついたら出来上がり。冷ましてから使います。

■作り方
(1)長いもは皮を剥き、3センチの正方形になるよう角切りする。
(2)万能ねぎは3センチの長さにカットする。
(3)(1)の長いもに塩を大さじ2/3ほど入れ、混ぜて15分おく。
(4)長いもを流水でさっと洗う。
(5)味付け用の調味料を入れて和える。最後に(2)のねぎと煎りゴマを加え、さっと混ぜ合わせる。

■ワンポイントアドバイス
・ミニトマトをさっと塩漬けして作っても美味しいです。
・食べる直前にごま油や刻み海苔をかけてもOK。


■プロフィル
キム・ヨンジョン(金姸貞)
韓国料理研究家。韓国・京機道富川出身。2児の母。体に優しく、素材の味を生かした本場のレシピが好評。韓国料理のレシピ本「うん!作ろう」シリーズ著者。メディア出演多数。韓国料理教室「韓サモ」主宰など、多方面で活躍中。ブログ「韓国料理店に負けないヨンジョンの韓国家庭料理レシピ・眞味」は、1日平均5000アクセス以上の人気を誇る。

作り方はYouTubeチャンネルヨンジョンの本格韓国料理でも配信中!


閉じる