ヨンジョンの 毎日眞味<11>『スンドゥブチゲ』

熱々濃厚なトッペギ料理の定番
日付: 2018年10月11日 00時00分

 トッベギ(韓国の土鍋)の中でぐつぐつ煮える湯気と真っ赤なスープ。その中にふるふると浮かぶ白い豆腐。スンドゥブチゲはまさに、韓国の食文化をそのまま表したと言える一品です。
熱々で濃厚なスープと豆腐をご飯の上にかけ、つぶしながら混ぜて食べるあの味です。寒くなってくるこれからの季節に嬉しい、体の芯まで温まる韓国の味です。

■材料
・絹ごし豆腐…200グラム
・あさり…150グラム
・豚バラ薄切り…70グラム
・キムチ…80グラム
・長ねぎ…8グラム
・玉ねぎ…20グラム
・えのき…1パック
・卵…1個
■味付け(1)
ごま油…大さじ2
唐辛子粉…大さじ2と1/2
おろしにんにく…小さじ1
おろししょうが…小さじ1/2
■味付け(2)
水…350ミリリットル
ダシダ…小さじ2/3
みりん…大さじ1
アミの塩辛…小さじ1
醤油…大さじ1
塩・こしょう…適宜
■作り方
(1)玉ねぎは薄切り、長ねぎは薄い輪切りにする。
(2)鍋に「味付け1」の材料と豚バラ肉・玉ねぎ・キムチを入れて炒める。
(3)「味付け2」の調味料を加えながら弱火で炒める。
(4)だし汁を入れ、沸騰したら絹ごし豆腐をスプーンで大きめにすくっていれる。
(5)3分ほど煮込んだらあさりを入れる。あさりの口が開いたら、味見をして塩で味を調える。
(6)味が調ったら卵とえのき、刻んだねぎを入れ、こしょうを少々ふって出来上がり。
■ワンポイントアドバイス
・海鮮ミックスを使い、海鮮風味にもできます。
・とろけるチーズを入れても美味しいです。

■プロフィル
キム・ヨンジョン(金姸貞)
韓国料理研究家。韓国・京機道富川出身。2児の母。体に優しく、素材の味を生かした本場のレシピが好評。韓国料理のレシピ本「うん!作ろう」シリーズ著者。メディア出演多数。韓国料理教室「韓サモ」主宰など、多方面で活躍中。ブログ「韓国料理店に負けないヨンジョンの韓国家庭料理レシピ・眞味」は、1日平均5000アクセス以上の人気を誇る。


閉じる