ヨンジョンの 毎日眞味<3> さっぱり「コンナムルビビンパ」

愛され続ける家庭の味
日付: 2018年05月16日 00時00分

 春は山菜がたくさん出回る時期。自然とビビンパが頭に浮かびます。ビビンパというと、日本ではナムルが奇麗に並べられた鮮やかな料理を思い浮かべる人が多いかと思います。韓国では、日本で知られてないビビンパがたくさんあります。ビビンパとは、家のおかずの残りを入れて混ぜるもので、どんな具材でもビビンパが出来てしまうという、家計に優しいごはんです。外食よりも、その家庭の味のビビンパが美味しく感じられることが多いです。中でも、コンナムルビビンパは簡単に作れ、昔から愛され続けています。さっぱりとしたさわやかな後味と、シャキシャキの食感がクセになること請け合いでしょう。
■材料
ご飯…2膳
豚バラ肉薄切り…120グラム
レタス…2枚
豆もやし…1袋
塩・こしょう…少々
■味付け用醤油ダレ
・みじん切りねぎ、または小ねぎ…大さじ2
・醤油…大さじ4 
・ごま油…大さじ2
・みりん…大さじ1
・粉唐辛子…小さじ2
・白ごま…小さじ1
■作り方
(1)豆もやしは蓋をした鍋で塩ゆでしてざるに上げ、塩少々をふる。レタスは細切りにする。
(2)醤油ダレの材料を混ぜ合わせ、醤油ダレを作る。
(3)豚肉は一口大に切り、塩・こしょうをふる。熱したフライパンで3分から4分ほど炒める。脂が落ちてこんがりと焼けたら皿に取る。
(4)器にご飯を盛り、豆もやし、レタス、豚肉を盛り付け、(2)で作っておいた醤油ダレをかける。
■ワンポイントアドバイス
・コチュジャンを混ぜて、また違う味をダブルで楽しむこともできます。
・豚肉をベーコンで代用しても美味しいです。
・目玉焼きや韓国味付き海苔を載せても合います。

■プロフィル
キム・ヨンジョン(金姸貞)
韓国料理研究家。韓国・京機道富川出身。2児の母。体に優しく、素材の味を生かした本場のレシピが好評。韓国料理のレシピ本「うん!作ろう」シリーズ著者。メディア出演多数。韓国料理教室「韓サモ」主宰など、多方面で活躍中。ブログ「韓国料理店に負けない ヨンジョンの韓国家庭料理レシピ・眞味」は、1日平均5000アクセス以上の人気を誇る。 


閉じる