建国中高吹奏楽部が定期公演

地域住民なども鑑賞し声援
日付: 2018年05月16日 00時00分

 白頭学院建国中高吹奏楽部は3日、大阪・住吉区民センターで第17回定期演奏会を開いた。学校関係者や地域住民900人が鑑賞、大きな声援を送った。
吹奏楽部は、全国大会で最優秀賞や大阪大会では金賞を受賞するなど各種大会で常に好成績を収めている。今回は、住吉中学吹奏楽部が友情出演した。
この日の演目は、クラシックステージでは「ポンペイ」「プラトンの洞窟からの脱出」「春の猟犬」、ポップステージでは「ディズニーメドレー」「千と千尋の神隠しメドレー」「ハリーポッター」「トィワイス」「スター・ウォーズ」「男はつらいよ」などを演奏した。OB・OGステージも設けられ、「お酒ソング・コレクション」「黒い炎」などが演奏され盛り上がった。(大阪=韓登)


閉じる