アジア経済短信

日付: 2018年01月01日 00時00分

印 中古高級車史上が活況
インドの中古高級車市場における販売台数の年間平均成長率が、22~24%に達していることが分かった。ファイナンシャル・エクスプレスが昨年12月17日報じた。この報道により、中古高級車市場の成長率が、中古車市場全体の成長率18~20%を上回っていることも明らかになった。インド国内における高級車の年間販売台数は、現時点で中古車市場が3万~3万5000台となっており、新車販売台数3万5000台とほぼ一致している。中古高級車市場の伸びは、割安感に加え、全般的に所得水準が向上していることが理由とされている。専門家は、2年後にも中古車の販売台数が新車を上回るものと予想している。
香港ディズニー入場料、アジア最高値
香港ディズニーランドは、昨年12月15日から入場料を値上げした。入場料が改定されるのは5年連続となる。園内で1日利用できる大人のワンデーパスポートは、589香港ドル(約8500円)から619香港ドル(約8900円)へ引き上げられた。3歳以上12歳未満を対象としたワンデーパスポートは419香港ドルから458香港ドルに値上げした。シニア向けは従来通り100香港ドル(約1400円)で、障害者向けの割引は今後も継続する。大人のワンデーパスポートを他国と比較した場合、東京が7400円で、上海が約6800円となり、香港ディズニーランドはアジアで最も高い。関係者は「値上げが来場者数に影響することはない」としている。
中国の農家2億3000万戸・3億人
中国国家統計局が発表した16年版「農業センサス」によると、中国の農家数が2016年末時点で2億3000万戸にのぼることが分かった。農業従事者は3億1422万人だった。農業センサスとは、農業の実態を調査するため10年ごとに行われているもので、今回で3回目。調査対象は、県単位の次の規模となる行政区「郷鎮」の3万1925地区。調査結果によると、16年末時点における村の通電率は99・7%だった。一方、浄化された水道水の普及率は47・7%で、水洗トイレ設置率は36・2%となった。


閉じる