ログイン 新規登録
最終更新日: 2024-07-09 12:52:34
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2024年06月04日 12:38
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
マルハン東日本 フードフェス開催
次世代ファン開拓へ

 マルハン東日本カンパニーは5月24~26日、東京・新宿の歌舞伎町シネシティ広場などで、フードフェス「偏愛横丁」を開催。3日間で約1万2500人が訪れた。
同フードフェスは、同社が今年4月から次世代ファン獲得を目指した「ヲトナ基地プロジェクト」のリアルイベント第1弾。「偏愛」とは近年、若者を中心に使われている言葉で、好きなことに没頭することを意味する。
マルハン東日本の事業エリア1都9県(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、長野、静岡)の名物や特産品を前面に押し出したオリジナルフードメニュー全65品が出品された。
千葉からは、全国有数の生産量のダイコン料理を出品。ダイコン料理家の「たねやキッチン」さんがプロデュースした、ダイコンの風味を生かしたカレーやポタージュに多くの人が舌鼓を打っていた。
会場内ではイベント限定専用通貨「ドバ」を発行した。1000円で10ドバを販売。ゲームに参加すれば2倍、3倍と増えるチャンスがある。
マルハン東日本の宮垣道輝執行役員は「ゲームを楽しむとともに他では食べることのできないフードメニューを味わうことで、若年層へマルハンのブランドをアピールしたい」としている。今後、同プロジェクトのリアルイベント第2弾の開催を計画している。

多くの若年層ファンがゲームと独自のフードメニューを楽しんだフードフェス「偏愛横丁」

2024-06-05 4面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
金永會の万葉集イヤギ 第15回
金永會の万葉集イヤギ 第16回
金永會の万葉集イヤギ 第17回
ソウルを東京に擬える 第31回 居酒...
韓商新会長に柳和明氏
ブログ記事
マイナンバーそのものの廃止を
精神論〔1758年〕 第三部 第28章 北方諸民族の征服について
精神論〔1758年〕 第三部 第27章 上に確立された諸原理と諸事実との関係について
フッサール「デカルト的省察」(1931)
リベラルかネオリベか
自由統一
金正恩氏の権威強化進む
北韓が新たな韓日分断策
趙成允氏へ「木蓮章」伝授式
コラム 北韓の「スパイ天国」という惨状
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません