ログイン 新規登録
最終更新日: 2024-02-25 05:47:38
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2023年12月05日 12:59
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国で流行の新造語

■간지남 カンジナム

 「イイ感じの男・イケてる男」という意味。日本語の「感じ」に由来するといわれる「カンジナダ」の「カンジ」と、「男」(ナム)の合成語。イケメンでカッコよく、おしゃれな男性のことを指す褒め言葉。

■돌싱 トルッシン
「離婚した男女」をいう。日本語の「バツイチ」に近い。「トラオン」(戻ってきた)+「シングル」(独り身)の略語で、離婚して単身に戻ったことを表現。男性はトルッシンナム、女性はトルッシンニョという。同義語で、イホンナム(離婚男)、イホンニョ(離婚女)も使われていたが、直接的な表現のため最近は使われなくなった。

■핵꿀잼 ヘッククルジェム
「非常に面白い」ことを比喩的に表現した言葉。「ヘック」は「核」の意味。新語で「とても面白い」ことを「蜜」にたとえて「クルジェム」というが、それよりもさらに面白い意で、核爆弾級に面白いという意味で使う。反義語は「ヘックノージェム」。「ノー」は「NO」で、「全く面白くない」という意味。

■혼술 ホンスル
「一人で飲む酒」を指す。「ホンジャ・モンヌン・スル」の略。2017年に流行した言葉で、韓国でも一人で飲食を楽しむ人が増えている。類義語で一人で食べる食事を「ホンパップ」という。

2312-06-05 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
群馬の追悼碑撤去の背景
3機関長立候補者が出そろう
任氏の立候補資格で紛糾
李承晩『独立精神』120年を経て初邦訳
3機関長選合同演説会始まる 18日の...
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第27章 上に確立された諸原理と諸事実との関係について
フッサール「デカルト的省察」(1931)
リベラルかネオリベか
精神論〔1758年〕 第三部 第26章 どの程度の情念を人々は持ち得るか
保守かリベラルか
自由統一
北韓が新たな韓日分断策
趙成允氏へ「木蓮章」伝授式
コラム 北韓の「スパイ天国」という惨状
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません