ログイン 新規登録
最終更新日: 2024-04-16 13:15:21
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2023年09月26日 12:59
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
在日学徒献身に大統領謝意示す
韓国戦争参戦73周年

 在日学徒義勇軍の韓国戦争参戦第73周年記念式が21日、仁川市寿鳳公園で行われた。尹錫悦大統領はこの日、朴敏植国家報勲部長官の代読による挨拶で「兵役の義務はもちろん、祖国からの招集すらない中、祖国を救いたいという一心で仕事や学業を中断し、自ら玄界灘を渡って戦火に包まれた。祖国を守るために命を捧げた在日学徒義勇軍の献身を忘れない」と述べた。
式を主催した在日学徒義勇軍同志会の朴運旭会長は「韓国に侵攻した北韓に対抗すべく、642人の若い学徒が自らの命をなげうって参戦した。この事実はぜひ歴史的遺産として残してほしい」と語った。
韓国戦争当時、在日学徒義勇軍は米8軍と韓国軍に配属され、仁川上陸作戦とソウル奪還作戦、元山上陸作戦、長津湖戦闘などの各戦闘で戦功を立てた。参戦者のうち135人が戦死、または行方不明となった。
この日の式には韓国と日本の在日義勇軍当事者とその遺族、朴敏植報勲部長官、劉正福仁川市長、呂健二民団中央団長などの来賓と、米8軍韓国軍支援団カトゥーサ(KATUSA)、陸軍第17歩兵師団将兵、市民らおよそ350人が参加した。   (仁川=李民晧)

仁川歴史児童合唱団と共に太極旗セレモニーを行う参加者ら

2023-09-27 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「パンデミック条約」反対会見開く
鄭長善・平沢市長に聞く
金永會の万葉集イヤギ 第4回
金永會の万葉集イヤギ 第5回
民団大阪で3機関長選出
ブログ記事
マイナンバーそのものの廃止を
精神論〔1758年〕 第三部 第28章 北方諸民族の征服について
精神論〔1758年〕 第三部 第27章 上に確立された諸原理と諸事実との関係について
フッサール「デカルト的省察」(1931)
リベラルかネオリベか
自由統一
北韓が新たな韓日分断策
趙成允氏へ「木蓮章」伝授式
コラム 北韓の「スパイ天国」という惨状
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません