ログイン 新規登録
最終更新日: 2024-04-16 13:15:21
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2023年09月26日 12:56
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
マルハン従業員が寄付
能登地震と秋田大雨災害に

 パチンコホールなどを運営するマルハンは、同社従業員が実施するマルハン従業員募金から、石川県珠洲市と秋田県にそれぞれ100万円を寄付した。従業員の代表者が4日と5日に各自治体を訪問した。
石川県能登地方では5月5日に震度6強の地震、秋田県では7月14日に大雨災害が発生した。
マルハン従業員募金は、従業員が社会のためにできることとして、各事業所のバックヤードに設置している従業員用飲料自販機の売上げ1本あたり10円を積み立てて、国内外のNPO、福祉団体などに寄付する活動で、2010年から実施している。
珠洲市の泉谷満寿裕市長は「1日も早い復興のためにありがたく活用させていただく。災害発生から4カ月経った今でも、寄付をいただけること自体ありがたい」と感謝している。石川県七尾市のマルハン七尾店の高橋浩二店長は「災害に対して従業員募金活動が実施されたことを誇りに感じる。今後もボランティア活動など、地域の人の手助けができるよう積極的に働きかけていきたい」と述べた。
秋田市のマルハン広面店の加々美剛店長は「当日は私自身も現地で状況を目の当たりにした。復旧には時間がかかると思うが、少しでも寄付金が支援となることを願っている」と話している。
石川県珠洲市を訪れた代表従業員と泉谷満寿裕市長(中央)

2023-09-27 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「パンデミック条約」反対会見開く
鄭長善・平沢市長に聞く
金永會の万葉集イヤギ 第4回
金永會の万葉集イヤギ 第5回
民団大阪で3機関長選出
ブログ記事
マイナンバーそのものの廃止を
精神論〔1758年〕 第三部 第28章 北方諸民族の征服について
精神論〔1758年〕 第三部 第27章 上に確立された諸原理と諸事実との関係について
フッサール「デカルト的省察」(1931)
リベラルかネオリベか
自由統一
北韓が新たな韓日分断策
趙成允氏へ「木蓮章」伝授式
コラム 北韓の「スパイ天国」という惨状
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません