ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-06-22 05:50:32
Untitled Document
ホーム > ニュース > 政治
2022年05月10日 11:16
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
尹錫悦第20代大統領就任
「自由、人権、公正、連帯」の時代 

 10日、第20代大韓民国大統領に就任した尹錫悦氏の就任第一声は「国民が主人になる国づくり」だった。尹大統領は「自由民主主義と市場経済体制を基盤に、国民が真の主人となる国へと再建する」と述べた。尹大統領は”反知性主義”が民主主義を危機に陥れていると指摘。北韓については「核開発を中断し、実質的な非核化へと転換したら、国際社会と協力して、北韓経済と北韓住民の生活の質を画期的に改善することができる計画を準備する」と明らかにした。就任の辞、最後に尹大統領は「私は自由、人権、公正、連帯の価値を基盤に国民が真の主人である国、国際社会で責任を尽くして尊敬される国を偉大な国民の皆さんとともに必ず作って行く」と明らかにした。(ソウル=李民晧/写真=国会写真記者団)

2022-05-11 0面
뉴스스크랩하기
政治セクション一覧へ
【BOOK】『白い船』(ユン・フミョ...
在日社会の壁を越えた先に見えるものとは
「公文」(監察機関)と「通信」(求め...
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
ソウルを東京に擬える
ブログ記事
存在論の問題(その一)
精神論〔1758年〕 第三部 第17章 専制主義の主要な結果
難しい哲学書を読む(その二)
バーミヤンの破壊
科学の擁護
自由統一
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
故意の「天安艦」再調査 全盛根の不可...
南北の人権報告書 米国務省が問題指摘


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません