ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-08-08 09:56:54
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2022年03月11日 11:24
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
★統一日報の キーワードバング★ 共和制・共和政治

 人々は古代から効率的な政治体制として王政、貴族政治、民主政治などを考え出し、それらを経験してきた。王政は効率的だったが、暴政に走った君主を抑える方法がない。貴族政治は特権層の利益に奉仕する寡頭制に転落し得る。民主政治は庶民の利益を代弁するが、混乱と暴民政治や衆愚政治になりやすい。共和政治の原型は、絶対王権が一般化する以前の古代に見ることができる。帝政に移行する前のローマは元老院を中心とした共和政治であり、中世のヴェネツィアも共和国だった。
●米国の建国革命により現代の共和制が確立
現代の共和制は米国の建国革命が原型となる。これを除いて共和制を論ずることはできない。米国の建国の父たちは、歴史と政治への洞察力を持ち、高レベルの熾烈な討論を経て共和制憲法を作った。各界各層の代表が国民を代表して国家の統治を担当するのだ。国民の代表を選ぶ選挙制度こそ、共和制の土台だ。全民が直接、政治に参加する「民主制」は、現代の国家では不可能だ。
政府の権力は国民が付与するものだ。人民の代表は品行が正しくなければならないため、任期を制限した。国民は暴政を覆す権利がある。これは自然法的にも合法だ。権限を委任された者に重大な瑕疵があれば、例え任期中でも、その職を維持できない。
●共和政治の基本
共和政治の基本は権力の分立と相互牽制だ。今日、誰もが当然と考える三権分立は、米国の建国革命と共和制の憲法によって初めて出来上がったのだ。共和制を運営するのは容易なことでない。共和制の主人である国民が、共和制の理想を実現できる資質を備えていなければならないからだ。志向する価値と目標によっては、共和制が歪曲されることもある。自由の下でも不平等の存在も認める自由共和国に対して、不平等を否定する社会主義の人民共和国がその例になる。
大韓民国は1948年8月、共和政治の建国革命を始めた。共和制を運営できる訓練された国民が育っていない状態で始まった。だが、共産主義の侵略によって引き起こされた「新生大韓民国を護る戦争」を通じて、共和政治の主人―国民が作られていった。

2022-03-12 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
【BOOK】『薔薇はいいから議席をく...
<4・15不正選挙裁判>被告・選管委...
反逆勢力との闘争で押される与党
「脱北漁師の強制送還」事件の真相 前...
西欧の自滅、文明史の流れが変わるか
ブログ記事
「分断」を考える
精神論〔1758年〕 第三部 第18章 専制主義の主要な結果
存在論の問題(その一)
精神論〔1758年〕 第三部 第17章 専制主義の主要な結果
難しい哲学書を読む(その二)
自由統一
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
故意の「天安艦」再調査 全盛根の不可...
南北の人権報告書 米国務省が問題指摘


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません