ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-09-28 11:45:26
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2022年01月01日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
【読書】『3人のパパと3つのはなたば』(クク・チスン作/斎藤真理子訳)

 主人公の3人のパパ―宅配会社のキム運転手、小児科医のキム先生、建設会社のキム課長が朝の支度をしている。3人の長い一日が始まったのだ。キム課長が乗る満員バスの反対車線を走るのは、キム先生の車とキム運転手の宅配トラック。見開きページいっぱいに描かれた冬のソウルの街並みが楽しい。
それぞれの職場で奮闘するパパたちだが、忙しい仕事の合間に3人とも花束を買い求めていた。仕事帰りに立ち寄るところでもあるのだろうか。それなのに、今日は昨日よりも忙しそうだ。日が暮れる頃、街には雪が降りだした。ようやく仕事を終えたパパたちが急いで向かうその先は、小さな音楽会の会場だった。
作者は「ごくふつうの人々のごくふつうの生活の中にある『特別』を淡々と描きだす」作風で、多くの共感を得ている。前作『3人のママと3つのおべんとう』では、子育て、家事、仕事に一生懸命なママたちの駆け抜ける日々を取り上げた。そうだ、忘れちゃいけない。パパたちもこんなに頑張っているのだから。
ブロンズ新社刊
定価=1540円(税込)

2022-01-01 12面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
旧統一教会と朝総連 寄稿・三浦小太郎...
大阪韓国領事館が移転
ソウルを東京に擬える 第13回 郷土料理
本国投資協会がワークショップ
試験台に立たされた尹錫悦外交
ブログ記事
ウィル・スミスとプーチン
「分断」を考える
精神論〔1758年〕 第三部 第18章 専制主義の主要な結果
存在論の問題(その一)
精神論〔1758年〕 第三部 第17章 専制主義の主要な結果
自由統一
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
故意の「天安艦」再調査 全盛根の不可...
南北の人権報告書 米国務省が問題指摘


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません