ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-01-26 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2021年12月01日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
「新宿国際文化芸術祭」初開催
新大久保の多様化に合わせ

もともと農楽の一部分として演じられてきた歴史を持つという珍島鼓舞

 新宿文化センターで11月27日、新宿国際文化芸術祭が開催された。主催は新宿韓国商人連合会(金奎煥会長)、韓国舞踊協会東京支部。駐日韓国大使館、在外同胞財団、民団東京本部などが後援した。
第1部は「日韓文化交流芸術祭」として韓国舞踊などが、第2部は「新大久保国際文化芸術祭」として韓国・日本・中国・ネパール・ベトナム・エジプトなど、多彩な団体が出演した。
「日韓文化交流芸術祭」単体では韓国舞踊協会が以前から実施しており、これで8度目。今回から初めて新宿韓商連との共催となり、多様な文化を包含するイベントへと拡張された。
今回、国際色豊かな芸術祭となったのは、新大久保の多国籍化が進んでいることが大きな理由だ。新宿韓商連では以前から、参加国を増やしたイベントを実施してはどうか、と提案が上がっていたという。緊急事態宣言がようやく解除され、かねてからの計画を実現することができた。
1部・2部合わせて約700人が来場し、盛り上がりを見せた。

2021-12-01 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
【投稿】常識の通じない困った人たち
朴槿恵大統領 赦免・釈放
各地で地方協議会開催
3代世襲・金正恩政権の10年
世界に広がるハングルブーム TOPI...
ブログ記事
黒柳徹子
難しい哲学書を読む(その一)フィヒテ「全知識学の基礎」(1794)
精神論〔1758年〕 第三部 第16章 若干の民族の徳への無関心はどんな原因に帰すべきか
認識論とイデオロギー論
文句は直接言え
自由統一
レッドラインを越える北韓
ポスト金正恩 平壌の権力闘争
金正恩体制、突然の崩壊も
3代世襲・金正恩政権の10年
金正恩体制最後の堡塁


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません