ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-08-08 09:56:54
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2021年10月13日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今宵も徒然 韓ドラBOX 新番組「テバク不動産」

不動産屋と詐欺師がチームとなって除霊!? Licensed by KBS Media Ltd.©2021 KBS. All rights reserved

 ジョン・ヨンファ(CNBLUE)の除隊後復帰作として話題となった日本初放映の作品。家具つき、庭つき、幽霊憑き…。ワケあり物件を舞台とした除霊コメディ。
ジョン・ヨンファが霊媒体質でお調子者のイケメン詐欺師に、ラブコメクイーンのチャン・ナラは退魔師兼ワケアリ物件専門不動産のひねくれオーナーに扮する。
最悪な出会いを果たした2人がひょんなことから手を組み、成仏できない悪霊を退治することに。霊に代わって死の真相、事件解決に挑む。ドラマのサウンドトラックにはヨンファとチャン・ナラも参加した。

◆ストーリー
悪霊がいる物件だけを扱うテバク不動産の社長・ジア(チャン・ナラ)は、霊媒となる人間の身体に悪霊を閉じ込めて退治している。しかし、亡くなった母親の霊を成仏させられずに長年一緒に暮らしていた。一方、詐欺師のインボム(ジョン・ヨンファ)は、いわくつきの建物を見つけては退魔の論理を巧みに語りながら詐欺を働いていた。そんな中、インボムは自殺やケガ人が続くという建物を次のターゲットにするが、ビルのオーナーがジアに相談したため現場でジアと出くわす。インボムはジアを同業者とみなして協力を持ちかけるが、交渉は失敗に終わり…。

◆放送予定
第1話先行放送、11月13日(土)、午後10時30分~11時45分。全16話、KNTVで。

2021-10-13 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
【BOOK】『薔薇はいいから議席をく...
朝鮮労働党日本支部の無力化こそ安保再建
「在日韓国人記念館」光化門にオープン...
反逆勢力との闘争で押される与党
<4・15不正選挙裁判>被告・選管委...
ブログ記事
「分断」を考える
精神論〔1758年〕 第三部 第18章 専制主義の主要な結果
存在論の問題(その一)
精神論〔1758年〕 第三部 第17章 専制主義の主要な結果
難しい哲学書を読む(その二)
自由統一
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
故意の「天安艦」再調査 全盛根の不可...
南北の人権報告書 米国務省が問題指摘


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません