ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-10-13 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2021年10月13日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
混迷の中国経済 世界が注視
株安や原油高騰などリスク連鎖懸念

中国の不動産大手・恒大集団の経営危機が表面化し、住宅バブル崩壊が懸念されるなか、米国で原油価格が急騰、インフレリスクから株価が急落した。韓国株式市場にも影響を及ぼし、KOSPI(韓国総合株価指数)は半年ぶりに3000を割った。中国、米国発のリスクが連鎖し、世界の株式市場は不安定な状態に陥っている。

韓国政府は株・通貨安への対策を

 5日、KOSPIは半年ぶりに3000を割り込み、2962・17で取引を終えた。3000以下となったのは、今年3月24日の2996・35以来。
昨年はコロナ感染拡大の影響を受け、3月20日には1566・15まで下落した。その後、コロナ禍にあっても世界経済が徐々に回復に向かったことから、今年7月6日には3305・21まで上昇し、史上最高値を記録した。
だが5日、サムスン電子(1・37%安)、SKハイニックス(2・1%安)、ネイバー(3・01%安)など主要銘柄をはじめ一斉に株価が下落。その要因として外国人投資家の動向がある。6200億ウォンを超える株を売却し、1・89%指数を引き下げた。KOSDAQ市場の下落幅はさらに大きく、2・83%(27・83)下落の955・37で取引を終えた。
下半期に入り世界経済には懸念材料が多い。中国不動産大手「恒大集団」がデフォルト(債務不履行)危機を迎えるなど、中国経済の減速が顕著だ。
この日の下落はこういった背景のなか、米国で負債限度交渉が難航し、原油価格が急騰した。インフレへの懸念が表面化し、米国市場で株価が急落、世界主要国の株価に影響を及ぼした。物価に対する懸念は、米国債の金利の反発につながった。米連邦準備制度(連準)の資産購入の縮小(テーパリング)など、通貨政策正常化の日程が早まる可能性があるという観測に対し、ニューヨーク証券市場はナスダック指数が2・14%も急落した。
KOSPI市場への影響は大きい。5日以降も下落傾向が続き、6日も外国人投資家の株式売却の流れは止まらなかった。サムスン電子や大韓航空、起亜自動車など、韓国経済の基幹をなす大企業の株式が売られた。サムスン関連株は773億ウォンを売り越した。
米国市場は5日、ハイテク株が値をもどし反騰したが、KOSPIの下降傾向は続いた。
経済面で中国から大きな影響を受ける韓国では、恒大グループの破綻、電力難による中国の景気鈍化への懸念が、米国関連リスクに連鎖する形でマーケットに反映されていると見られる。現在、「世界の工場」と呼ばれる中国の電力不足が深刻化しており、中国最大の民間不動産開発業者、恒大集団は破綻危機に直面している。中国経済が減速した場合、もっとも影響が大きいのは韓国経済だろう。
5日、ウォンと債券市場も、株価と同様に下落したことから、韓国ウォン安など、通貨問題を懸念する声も上がる。6日、ソウル外国為替市場での対ドル・ウォン相場は、前日3・6ウォン安ドル高の1ドル=1192・3ウォンで取引を終えた。ウォン相場が1ドル=1190ウォン台を突破したのは、昨年8月4日(1ドル=1194・1ウォン)以来。リスク回避のボーダーラインと言われる1ドル=1250ウォン台も視界に入ってきた。こうした中、韓国政府は7日、13億ドル規模の外国為替平衡基金債券(外平債)発行を行ったと発表した。今回の外平債の加算金利はドル建て0・25%と過去最低だ。外平債の発行で確保した外貨は外貨保有高として運用する。
洪楠基副首相兼企画財政部長官は10日、「政府と国民のコロナ防疫と経済対応成果だけでなく、対外健全性をはじめとする韓国経済のファンダメンタルズに対する海外の評価を再確認でき満たされた気持ち」と述べた。
ドル建ての債務の多い韓国にとって、ウォン安はデフォルトリスクに直結する。いまの時期、新規の債券を発行してまで、外貨保有高を維持しないとならないというのは、通貨面で非常に危険な状態にあるとも考えられる。
韓国政府は、中国経済の減速が現実的になっている現在、輸出減や通貨安などへの対策を早急に示していくべきだろう。

2021-10-13 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
戦争と流血を呼ぶ終戦宣言
民団「正常化委」15日に解散声明発表
【民団】中央執行委が実効的措置 正常...
朝総連と韓統連 利敵団体を共同運営
ソウルを東京に擬える 第5回 問屋街...
ブログ記事
文句は直接言え
精神論〔1758年〕 第三部 第15章 身体的な苦への恐れと快への欲望とは
哲学と文芸
反動の心理
精神論〔1758年〕 第三部 第14章 友情について
自由統一
戦争と流血を呼ぶ終戦宣言
西欧同盟を揺るがしたAUKUS衝撃
被告・金正恩の口頭弁論、10月に
ポスト金氏王朝を巡る熾烈な権力闘争
金正恩、軍統帥権を喪失


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません