ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-08-08 09:56:54
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2021年09月22日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国で流行の新・造語 

韓国で日々生まれている新しい言葉は、省略語や英語との合体、ハングルならではのひねりなど、成り立ちもさまざま。辞書に載っていない韓国語を楽しもう。

■NG족(NG族)

 ここでいう「NG」とは「No Graduation(卒業しない)」の略で、就職できるまで学校(主に大学)の卒業を遅らせる人たちのことを指す。就職先が決まらないまま卒業して無職状態になることを避けるため、単位を全て取得していても大学に通ったり休学したりして学校にとどまるケースも多い。

■갑질(カプチル)

強い立場の人が弱い立場の人に権力を振りかざしたり不快感を与えたりする行為で、日本語でいうパワハラ(パワーハラスメント)と同様の意味をもつ。語源はカプ(=甲、強い立場)+チル(行為を表す接尾語)。

■건어물녀(コノムルニョ)

コノムル=干物、ニョ=女、を意味する言葉で、「干物女」を指す。07年に日本で放送されたドラマから生まれた言葉が、そのまま韓国でも広まった形。同ドラマは韓国でも人気を集めた。
日中はバリバリと仕事をして隙を見せないような女性が、家に帰ると酒を片手にスルメなどの乾物をつまみにしてゴロゴロする様を表している。韓国では干物の種類が多く、家庭料理でも多用されていることから違和感なく取り入れられたものとみられている。

2021-09-22 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
【BOOK】『薔薇はいいから議席をく...
<4・15不正選挙裁判>被告・選管委...
反逆勢力との闘争で押される与党
「脱北漁師の強制送還」事件の真相 前...
西欧の自滅、文明史の流れが変わるか
ブログ記事
「分断」を考える
精神論〔1758年〕 第三部 第18章 専制主義の主要な結果
存在論の問題(その一)
精神論〔1758年〕 第三部 第17章 専制主義の主要な結果
難しい哲学書を読む(その二)
自由統一
北朝鮮人権映画ファーラム 福島市で開催
福島で北朝鮮人権映画フォーラム
「朝総連は民団と共同行動せよ」 金正...
故意の「天安艦」再調査 全盛根の不可...
南北の人権報告書 米国務省が問題指摘


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません