ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-10-13 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2021年09月22日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
ワクチン産業に注力 2.2兆ウォン投じ技術育成へ

 世界的なパンデミックを引き起こしている新型コロナウイルス。そんななか救世主として一躍脚光を浴びたのが、感染抑制に欠かせないワクチンだ。世界のワクチン市場は2019年時点で約427億ドル、26年までに897億ドルまで拡大すると見られていた。だが、今回のコロナウイルスの世界的な感染拡大により、ワクチン市場の規模は大きく広がり、有望な未来産業として浮上した。

25年までにグローバル市場で5位目指す

 2002年に重症急性呼吸器症候群(SARS)が発生、12年には中東呼吸器症候群(MERS)、そして12年には武漢コロナウイルスと、新型感染症は数年単位で流行している。とくに今回のコロナウイルスは、現在も収束の目処が立たず、世界を混乱に陥れている。そんななかで注目されるのがワクチン。ワクチン接種が広がることで、感染抑制に大きく貢献するのではと期待が高い。
これまで米ファイザーと独ビオンテック、米モデルナはメッセンジャーRNAワクチンと呼ばれる新型ワクチンを開発。英アストラゼネカはアデノウイルス型ワクチン、中国のシノヴァック・バイオテックとシノファームは従来型の不活化ワクチンを開発した。ワクチンの効果期間、変異株への有効性、また将来の副作用への懸念の声などが一部であがっているが、コロナ感染抑制対策として世界各国で利用されている。
一方で、先進国では国産のワクチンの開発を望む声が高まっている。韓国でも同様にそのニーズは高い。
ワクチン開発にあたっては、多額の初期投資が必要なこと、開発後10年単位での臨床実験が必要とされること、普及後に薬害が生じた際のリスクなど、多くの問題があり躊躇する企業も多かった。米国は、テロ対策としてワクチン関連の研究が進んだ。01年の9・11の直後に、米国では炭疽菌テロが発生した。米国にとってバイオテロは現実的な脅威であり、軍事産業の一つとして国が積極的な支援を行ってきたと言える。今回、いち早くワクチン開発を実現した米国、英国、中国は軍事大国だ。
現在、韓国ではバイオベンチャーであるキュラティス、アイジーン、ジーンワン生命科学と保寧バイオファーマがmRNAワクチンコンソーシアムを結成、コロナワクチンの共同開発を進めている。コンソーシアムは、来年上半期までに、臨床試験中のmRNAワクチンの条件付き許可申請を行い、年間5億回分規模のワクチン生産技術と施設を確保することを目標としている。今年下半期からデルタ株、ミュー株などの変異ウイルスに対応するワクチン設計を進める計画だ。コンソーシアムは変異対応ワクチンの開発に合わせ、年間10億回分以上の生産設備を確保し、輸出も本格的に推進する計画だ。
これに先立ち、保健福祉部は8月5日、「Kグローバルワクチンハブ化ビジョンと戦略」を発表している。
22年上半期までに国産のコロナウイルスワクチンを開発し、25年までにグローバルワクチン市場で世界5位以内を目指すと発表した。ワクチン先進国である米国との連携を進め、企業間の協力を支援する。
文在寅大統領は、「ワクチンを半導体や二次電池とともに”3大国家戦略技術”に指定する」とし、「ワクチン供給の世界的不平等が深刻化する中、グローバルワクチンハブ化ビジョンを通じ、韓国が問題解決の先頭に立つ」との決意を表明している。
同戦略に基づき、21年下半期から26年までに計2兆2000億ウォンを投じる。
なお、韓国では現在、7社による新型コロナワクチンの臨床試験が進行中。SKバイオサイエンスは21年6月28日に第3相臨床試験計画の承認を申請した。

2021-09-22 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
戦争と流血を呼ぶ終戦宣言
民団「正常化委」15日に解散声明発表
【民団】中央執行委が実効的措置 正常...
朝総連と韓統連 利敵団体を共同運営
ソウルを東京に擬える 第5回 問屋街...
ブログ記事
文句は直接言え
精神論〔1758年〕 第三部 第15章 身体的な苦への恐れと快への欲望とは
哲学と文芸
反動の心理
精神論〔1758年〕 第三部 第14章 友情について
自由統一
戦争と流血を呼ぶ終戦宣言
西欧同盟を揺るがしたAUKUS衝撃
被告・金正恩の口頭弁論、10月に
ポスト金氏王朝を巡る熾烈な権力闘争
金正恩、軍統帥権を喪失


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません