ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-10-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2021年08月15日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
世界で花開く隠れた才能
「自由な遊び心で」金定子さん

絵を描くのは小学校4年生のころから好きだった。頭に浮かんだことを、本人の言葉を借りれば「遊び心を持ってサッサッと描く」のだそうだ。そうして出来上がった作品には、誘い込まれるようなパワーとエネルギーが宿っている。創作活動を始めたのは民団の仕事が一段落した、ここ7~8年ほどのことだという。満を持しての才能の登場に、ふさわしい活躍ぶりだ。
最近では作品「道・人生」が、聖徳太子1400年御遠忌を記念した展覧会で奈良・信貴山玉蔵院大賞を受賞。さらにはパリ・ルーヴル美術館世界遺産登録30年を記念してユニオン・デ・ザール(長谷川栄代表)と美術館関係者から「永遠に輝く偉大な芸術を創造したアーティスト」として『アルチスト・ブリリアント』の称号を授与された。これまでも、スペインやモロッコなど世界の美術界から大きな評価を受けてきた金定子さんだが、パリを中心にさらなる活躍の場が広がっている。

【金定子さんプロフィル】在日本大韓民国婦人会中央本部元会長、國美藝術家協会特別顧問、美の視点評論家推薦作家大賞、仏アーツユニオン魅惑的なアート大賞ほか受賞多数。

※写真左:「道・人生」~3色の道、3つの陽光、照射される人生/写真右:地球儀「夢路」

2021-08-15 14面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
戦争と流血を呼ぶ終戦宣言
【民団】中央執行委が実効的措置 正常...
朝総連と韓統連 利敵団体を共同運営
ソウルを東京に擬える 第5回 問屋街...
団長・議長への横暴な「辞任勧告」
ブログ記事
文句は直接言え
精神論〔1758年〕 第三部 第15章 身体的な苦への恐れと快への欲望とは
哲学と文芸
反動の心理
精神論〔1758年〕 第三部 第14章 友情について
自由統一
戦争と流血を呼ぶ終戦宣言
西欧同盟を揺るがしたAUKUS衝撃
被告・金正恩の口頭弁論、10月に
ポスト金氏王朝を巡る熾烈な権力闘争
金正恩、軍統帥権を喪失


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません