ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-09-24 17:48:38
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2021年07月21日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
民団三重が歌謡ショー主催
130人が参加し韓日交流

歌謡ショーで韓日親善交流

 民団三重(殷慶基団長)は11日、津リージョンプラザで「日韓親善友好歌謡ショー」を主催した。三重県日韓親善協会が共催したほか、津市・津市国際交流協会が後援を務めた。
昨年の初開催が好評だったことを受けて、今回は約130人が参加した。K―POPダンスステージや、三重に縁のある演歌歌手による歌謡ショーのほか、一般人によるカラオケのど自慢なども実施。のど自慢では、15人の参加者がステージで歌を披露し、プロの歌手による講評も行われた。
イベント立案者である梁玹碩・民団三重事務局長は、コロナ感染症の動向を慎重にうかがいながら開催を検討したと話した。
三重県は、7月初旬の新規コロナウイルス感染者が20人未満と、比較的落ち着いている。また、高齢者のワクチン接種も進んでいることから、開催可能と判断した。
梁事務局長は、「地域住民の交流と韓日親善のため、皆さんが参加できる楽しい歌謡ショーを企画した」と語った。

2021-07-21 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
大法官が証拠物の投票紙を偽造
ソウルを東京に擬える 第4回 ターミ...
「文政権の3つのアキレス腱」
直選中央委員が観察に「諫言」
民団「正常化委」15日に解散声明発表
ブログ記事
哲学と文芸
反動の心理
精神論〔1758年〕 第三部 第14章 友情について
「東洋哲学」の問題
「ニュー・ノーマル」はノーマルなのか?
自由統一
西欧同盟を揺るがしたAUKUS衝撃
被告・金正恩の口頭弁論、10月に
ポスト金氏王朝を巡る熾烈な権力闘争
金正恩、軍統帥権を喪失
北の対韓サイバー攻撃、1日150万回


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません