ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-09-24 17:48:38
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2021年07月07日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
婦人会2年ぶり大研修会
全国7地協で顔合わせ

熱海で行われた関東Aブロックの研修会(民団HPより)

在日本大韓民国婦人会(劉代永・婦人会中央会長)は、2年ぶりに地協別の全国大研修会を開催した。6月2日の九州・中国・四国を皮切りに中北・近畿と続き、同30日に東北で研修会を終えた。全国7地協で合わせて500人以上が参加した。
劉会長は各ブロックの開会式で、「組織は人と人とが顔を合わせていくことが重要。婦人会の活動をゆっくりとでも前進させる」とあいさつした。
金昭夫氏
 今回、7地協すべてで講演した金昭夫所長は、幼少期の原体験や民団に携わった36年間の経験を軸に、「皆が力を合わせ、一人でも多くの人を幸せにできるよう頑張っていこう」と熱弁を振るった。
金所長は取材に対し、「各地の会員を大事に思い、会の発展に尽くす婦人会役員の姿勢に感銘を受けた」と語った。
また、「婦人会はニューカマーが非常に多く、とても熱心で積極的」として、他も見習わなくてはならない、としている。
婦人会中央は、研修会のテーマが「在日韓国女性の方向性と役割」であると説明。「今後、在日韓国女性がどのように活動していくべきか、自己啓発の一助となればという思いで研修会を開催した」と述べた。

2021-07-07 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
大法官が証拠物の投票紙を偽造
ソウルを東京に擬える 第4回 ターミ...
「文政権の3つのアキレス腱」
直選中央委員が観察に「諫言」
民団「正常化委」15日に解散声明発表
ブログ記事
哲学と文芸
反動の心理
精神論〔1758年〕 第三部 第14章 友情について
「東洋哲学」の問題
「ニュー・ノーマル」はノーマルなのか?
自由統一
西欧同盟を揺るがしたAUKUS衝撃
被告・金正恩の口頭弁論、10月に
ポスト金氏王朝を巡る熾烈な権力闘争
金正恩、軍統帥権を喪失
北の対韓サイバー攻撃、1日150万回


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません