ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-04-21 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2021年04月07日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
横浜幸銀信用組合 東京韓国学校へ奨学金

奨学金贈呈式が東京韓国学校で行われた

 横浜幸銀信用組合(呉龍夫理事長)は3月29日、東京韓国学校に奨学金100万円を支援した。
横浜幸銀は、「顧客の事業発展と地域の暮らしの充実に役立てることが永遠の使命である」との原点に立ち、これまでにも子どもの貧困解消に取り組む官公民の連携・協働プロジェクト(子供の未来応援国民運動)への参画や寄付、乳児院へのマスク・絵本の寄贈等を行ってきた。
今回、呉公太理事長からの要請に加え、「多様な経験と挑戦による学習で、自らが希望する未来を実現できるように」との考えから、東京韓国学校に寄付金100万円を贈呈した。
贈呈式は同校で行われた。横浜幸銀からは金忠善東日本ブロック担当常務理事・岩田茂部長・中村瞬次長が来校し、呉公太理事長と郭尚勲校長が対応した。
今後、継続して寄付を行うかどうかについては、検討中としている。

2021-04-07 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「本質をすり替えるな!」
民団中央 新三機関長が選出
【寄稿】「開票=民意反映」論のウソと扇動
NHKの偏向浮き彫りに 「留学同」の...
【寄稿】臨時中央大会開催を求める趣旨...
ブログ記事
存在論の問題(その一)
俺はこういう人間だ(その二)
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
自由統一
金正恩、2億円を朝総連へ送金
日朝間の首脳会談は可能か
自力更生を口実に「苦難の行軍」を選択...
韓国法院が金正恩に賠償命令
チャンマダン閉鎖を命令


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません