ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-04-21 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2021年03月31日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
速報 統計ニュース

20年の海外直接投資が減少
04年以来のマイナス


企画財政部は15日、昨年の海外直接投資関連データを発表した。
それによると海外直接投資額は549億1000万ドルで、前年に比べて14・6%減少した。
海外直接投資額が減少したのは、2014年以来で、減少幅は02年の32・3%以降、18年ぶりの大きさだった。
業種別の投資規模をみると、金融・保険業が31・3%減、製造業が31・2%減と減少幅が大きかった。
半面、情報通信業は294・2%増、電気・ガス供給業は84・9%増と大幅に増加した。
国別では米国が4・2%減、ケイマン諸島が22・0%減、中国は27・9%減と、投資先上位3カ国に対する直接投資額がそろって減少した。
一方、海外直接投資から投資回収金額を引いた純投資額は409億6000万ドルで、前年比19・6%減だった。

2月のICT輸出増加
昨年6月から連続プラス


科学技術情報通信部は15日、2月の情報通信技術(ICT)分野の輸出額を発表した。
それによると、2月の輸出額は152億8000万ドルで、前年同月比で11・5%増加した。1日当たりの平均輸出額は7億8000万ドルで、前年同月比28・7%増加した。
2月の輸出額としては歴代2番目の大きさだった。
武漢コロナウイルス感染拡大の影響で昨年初めは輸出が大きく低迷したが、6月から9カ月連続の増加となり、関係者は武漢コロナウイルスショックから完全に回復したとみている。
昨年半ばから需要が拡大した半導体は、2月も12・5%増、ディスプレーは22・3%増、携帯電話が15・0%増と、巣ごもり需要を受けて、パソコン関連機器の輸出が大幅に拡大した。
国・地域別の輸出額をみると、トップが中国(香港含む)で70億2000万ドル。次いでベトナムが23億1000万ドル、米国が18億2000万ドル、欧州連合(EU)が9億3000万ドル、日本が3億2000万ドルと続いた。
一方、2月のICT輸入額は前年同月比19・3%増の91億9000万ドルで、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は60億9000万ドルの黒字となった。

国内航空旅客数が増加
コロナ前水準まで回復


国土交通部は14日、2月の航空客数を発表した。
統計によると、国内航空会社の2月の国内線旅客数は231万4000人で、武漢コロナウイルスの感染拡大が始まった昨年2月より35%増加となり、2019年2月の249万人と同水準まで回復した。
航空会社別に旅客者数を見ると、ジンエアーが47万4000人でもっとも多く、次いでチェジュ航空が45万7000人、ティーウェイ航空が36万8000人、エアプサンが33万人と続いた。
韓国の2大FSC(フルサービスキャリア)の大韓航空とアシアナ航空はそれぞれ30万5000人、25万2000人とLCC(ローコストキャリア)各社を下回った。
一方、国際線旅客数は、現在も世界各国でコロナ感染拡大を抑制するために入国制限が行わていることから、回復の目途が立っていない。今年2月も10万1000人で、昨年同期の272万7000人に比べて97%減少した。
航空会社の売り上げの大半を国際線が占めるため、国際線旅客が回復しない限り業績の回復は難しいという見方が大勢を占めている。特に大韓航空とアシアナ航空については、国内線もLCC各社に差をつけられており、苦戦が続きそうだ。

現代自 FCシェア69%
「ネッソ」の売行き好調


SNEリサーチによると、昨年の世界の燃料電池自動車(FCV)販売台数は、前年比11・3%減の9000台で、このうち現代自動車の「ネッソ」が約6500台を占めた。同社の市場シェアは2019年の45・3%から69・0%に急上昇した。
一方、FCVマーケットをけん引してきたトヨタ自動車の販売台数は、前年比33・2%減の1600台と大きく縮小した。
トヨタ自動車では14年に発売した「ミライ」の2代目モデルを昨年12月から販売開始したことで、今年は「ネッソ」と本格的な競争を繰り広げると見られている。

2021-03-31 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
「本質をすり替えるな!」
民団中央 新三機関長が選出
【寄稿】「開票=民意反映」論のウソと扇動
NHKの偏向浮き彫りに 「留学同」の...
【寄稿】臨時中央大会開催を求める趣旨...
ブログ記事
存在論の問題(その一)
俺はこういう人間だ(その二)
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
自由統一
金正恩、2億円を朝総連へ送金
日朝間の首脳会談は可能か
自力更生を口実に「苦難の行軍」を選択...
韓国法院が金正恩に賠償命令
チャンマダン閉鎖を命令


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません