ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-04-21 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2021年03月10日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
人言(ひとこと)

「イスラエルの経験を参考に」―KRMニュース代表 ミョン・ヒョンジュー

イスラエル現地のメディア法人で、韓国のYTNなどによって提供されているKRMニュースのミョン・ヒョンジュ代表は3日、「イスラエルは2月末基準で、全国民の46・9%がコロナワクチンの1次接種を終えた」と述べた。
同氏は、「韓国政府のワクチン確保が遅れたのは残念だが、慌てて失敗することのないように願う」と述べた。ただし、「現地の専門家は迅速なワクチン接種が防疫の警戒心を緩ませかねないと警告している。イスラエルの経験を参考にしつつ、韓国の現実を考慮することを期待する」と励ました。

「文大統領の歴史認識、誤り」―元在韓国特命全権大使・武藤正敏―

2010年から2年間、在韓特命全権大使を務めていた武藤正敏氏は4日、文在寅大統領が3・1節に行った演説に関して、「慰安婦問題は既に解決した問題だ。文大統領の歴史認識はそもそも間違っている」と批判した。
同氏は、「文大統領は(演説の中で)過去の問題にもこだわる姿勢を示している」と述べ、「こうした文政権の本質、誤った認識が変わらない限り、元慰安婦問題さらには元徴用工問題で前進はなく、それは未来志向的な日韓関係の障害となり続けるであろう」と指摘した。

2021-03-10 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
「本質をすり替えるな!」
民団中央 新三機関長が選出
【寄稿】「開票=民意反映」論のウソと扇動
NHKの偏向浮き彫りに 「留学同」の...
【寄稿】臨時中央大会開催を求める趣旨...
ブログ記事
存在論の問題(その一)
俺はこういう人間だ(その二)
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
自由統一
金正恩、2億円を朝総連へ送金
日朝間の首脳会談は可能か
自力更生を口実に「苦難の行軍」を選択...
韓国法院が金正恩に賠償命令
チャンマダン閉鎖を命令


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません