ログイン 新規登録
最終更新日: 2022-01-19 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 芸能・スポーツ
2021年03月10日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
アルペン競技 初の表彰台
韓国女子 カン・ヨンソ選手

 オーストリアで行われた国際スキー連盟(FIS)大会で2日、女子回転競技に出場したカン・ヨンソ選手(24、釜山市体育会)が準優勝し、韓国女子選手として初めてFISアルペン種目入賞を果たした。コロナ禍で海外練習ができなかったため体力トレーニングに取り組み、大会の準備を進めていた。また、韓国アルペンスキー界が選手のための専用ゲレンデを完成させたのは1月になってからという苦しい状況のなかでの準優勝だけに、大きな意味がある。
出場選手83人が競った今大会、カン・ヨンソ選手は、2回滑走の合計タイム1分19秒96を記録、優勝したオーストリアのビクトリア・オリビエ選手とはわずか0・17秒の差だった。

2021-03-10 5面
뉴스스크랩하기
芸能・スポーツセクション一覧へ
【投稿】常識の通じない困った人たち
朴槿恵大統領 赦免・釈放
各地で地方協議会開催
3代世襲・金正恩政権の10年
世界に広がるハングルブーム TOPI...
ブログ記事
黒柳徹子
難しい哲学書を読む(その一)フィヒテ「全知識学の基礎」(1794)
精神論〔1758年〕 第三部 第16章 若干の民族の徳への無関心はどんな原因に帰すべきか
認識論とイデオロギー論
文句は直接言え
自由統一
ポスト金正恩 平壌の権力闘争
金正恩体制、突然の崩壊も
3代世襲・金正恩政権の10年
金正恩体制最後の堡塁
戦争と流血を呼ぶ終戦宣言


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません