ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-04-14 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2021年02月25日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
人言(ひとこと)

「脱原発政策の転換が必要」―元韓国地質資源研究院長 キム・ギュハンー

元韓国地質資源研究院長で、梨花女子大学科学教育科の名誉教授でもあるキム・ギュハン氏は17日、「カーボンニュートラルのためには脱原発政策の再転換が最優先とならなくては」と提言した。同氏は、「温室効果ガスの排出量において、原子力発電が最も優れていることは科学的に立証されている。にもかかわらず、現政府の政策は逆行している」として、「月城1号機の早期閉鎖キャンセル、シンハンウル3・4号機の建設再開、政府の電力供給基本計画も全面再検討しなければならない」と述べた。

「20年後には負債比率90%」―ソウル大学経済学部教授 アン・ドンヒョンー

ソウル大学で経済学を教えるアン・ドンヒョン氏は16日、「2025年には韓国の負債は64・96%に達し、非基軸通貨国の中ではイスラエルとフィンランドの次に負債比率が高い国となる」と説明した。
同氏は、「長期の見通しはさらに暗鬱で、企画財政部が昨年に提出した見通しによれば、20年後には国の負債比率が90%に達する」として、「韓国の国債の事情をあまねく考慮すれば、決して安心できない状況であることがわかる」と警鐘を鳴らしている。

2021-02-25 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
「本質をすり替えるな!」
民団中央 新三機関長が選出
【寄稿】「開票=民意反映」論のウソと扇動
NHKの偏向浮き彫りに 「留学同」の...
李熙健・新韓銀行名誉会長10周忌
ブログ記事
存在論の問題(その一)
俺はこういう人間だ(その二)
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
自由統一
自力更生を口実に「苦難の行軍」を選択...
韓国法院が金正恩に賠償命令
チャンマダン閉鎖を命令
中共への依存を深める金正恩
金正恩、断末魔の憤怒爆発


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません