ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-02-22 14:34:02
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2021年02月10日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
古代史万華鏡クラブ 「濊貊(わいぱく)国」を知ってますか?
纏向遺跡で発掘 鉄器生産で倭とのつながりも

講師:勝股 優

ユーラシア大陸東端の韓国、そしてさらに東の洋上に浮かぶ日本。その地理的特殊性ゆえ北から西から南から人々が集まり交じった。日本語には「イチ、ニイ、サン…」と「ヒ、フ、ミ、ヨ…の二つの数え方があるが、これは北方系と南方系の言語が用いられる二重構造のためで多民族性を表す。
古代の朝鮮半島には同時代ではないが、様々な系統のアジア人が集まった。シベリアから満州、極東に住むツングース系民族をルーツとする朝鮮族。日本と同じアジア人で朝鮮族とは異なる文化を持つ韓族。ずっと昔の衛氏朝鮮はモンゴル系の鮮卑族が建国した国。古代中国の植民地であった楽浪・帯方郡には漢族が多くいた。また数は少ないが半島南部には倭人も住んでいた。
左下の地図は古代中国の後漢時代(25~220年)のある時、半島にあった国々だ。ツングース民族の高句麗、韓族の三韓、楽浪郡は誰でも知っている国々だが、現在の江原道から北朝鮮にかけてあまり馴染みのない濊貊という国があったことに注目。その国が今回のテーマだ。
濊貊国は冬季オリンピックが開催された平昌あたりにあった。太白山脈の最高峰、雪岳山(=写真)や名峰、金剛山周辺の険しく厳しい山岳地帯と海辺が領土であった
 濊貊はツングース系で古代の朝鮮半島の代表的民族であった。近縁であった濊と貊の2種族を連称した呼び名で、北方で接する沃沮(現在の北朝鮮・威鏡北道あたり)も濊族。高句麗は貊族らしい。
濊貊国があった束草やヤンヤンは鮎釣りや松茸狩りにたびたび訪れている(昔は高速鉄道も高速道路もなく大変な旅だった)。山菜ビビンバが美味。風光明媚だが海辺まで山々が迫り耕地は少ない。おそらく古代は漁と猟を主にし、ささやかな農耕で暮らしていたのだろう。海の交易民もいたはずだ。
古代中国は異民族を見下し国名に悪字を当てた。この太白山脈沿いにある国の名は酷いものだ。「濊」は汚いという意味だし「貊」は夷。獣偏で人扱いされていない。日本の「倭」は人扱いされてはいるが腰の曲がった背の低い人という意味だ。
しかし濊貊国の民度は高かったようだ。魏志東夷伝にはこう書かれている。『朝鮮半島北部の東海岸沿いにある七県が濊の国で戸数は2万戸。人々の性格は生真面目で禁欲的。恥を知っていて物乞いはいない。盗賊も少ない。言語、法律、習慣の大部分は高句麗と同じ。王は宮殿を持たず住居は一般の民家の中にある。海からは斑模様の魚(鮭かホッケ?)、陸では模様のある豹(虎)がたくさん獲れる…』とあり、檀弓という弓が名産。それで虎を狩っていたのだから武に優れた民族だ。
倭には文字がない時代だが、楽浪(後に帯方郡が加わる)に属していたから濊貊には文字があったはずだ。しかしこの国のことを伝える資料は極めて少ない。韓流古代ドラマが取り上げるような英雄もいなかったようだ。半ば現代の韓国でも忘れられた民族だが、確かに古代、半島に国として存在した。247年には帯方郡の圧政に反抗、当時の太守弓遵を討つなどした記録が残る。一般的には309年に帯方郡を滅ぼしたのは馬韓であると言われるが、実は濊貊の力が大きかったというのが真相のようだ。
そんな濊貊国は4世紀半ばには歴史から姿を消す。同族の高句麗に併合されたという研究がある。争いがあったという記録はないから平和な併合であったと思いたいが、この種族こそが高句麗に追われて半島を南下、九州に上陸後、騎馬民族国家を作ったという説がある。興味深いが濊貊は虎を神としており倭の神々とは、ちと違う。
日本との繋がりは記録にある。魏志の弁辰の条に『弁辰の国々で鉄が作られているので、韓(馬韓)、濊、倭の人々が競って弁辰の鉄を求めている』とある。歴史学者の森浩一氏は、この三国が結束して鉄の供給を管理していたのではないかとみている。
また作家の司馬遼太郎氏は、濊貊は倭の海洋民、安曇族と同じグループではないかと推測している。海洋民は交易を通して当時の最先端技術を間接的に伝える役割を担っており、鉄器生産技術は半島の海洋民がもたらした要素が強いという研究もある。その証拠に濊貊国の領土だった今の江陵の遺跡から鉄鍛冶用の独特で特殊なふいご羽口(通風管)が発掘されているが、これとよく似たものが日本の博多の遺跡や、なんと纏向遺跡から出土しており、濊貊が鉄器生産で倭と繋がる。これこそが古代史のロマンだ。

【講師紹介】勝股 優(かつまた ゆう)自動車専門誌『ベストカー』の編集長を30年以上務める。前講談社BC社長。古代史万華鏡クラブ会長。奈良を愛してやまない。

2021-02-10 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
日本ウイグル協会 米政府に「中共によ...
民団選管委、任泰洙候補に「不起訴処分...
在日民団の今後をどう考えるか 民団中...
民団中央初、郵便投票で3機関長改選
韓日離間工作の黒幕たち
ブログ記事
存在論の問題(その一)
俺はこういう人間だ(その二)
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
自由統一
金正恩、断末魔の憤怒爆発
寒波の中の夜間閲兵式
「非核化」の仮面を脱いだ金正恩
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません