ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-03-03 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2020年11月11日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
SBJDNXが他社にシステム提供
同一金融グループ以外へは国内初

 新韓銀行によると1日、SBJDNX(新韓銀行の日本法人であるSBJ銀行の子会社)は、株式会社きらぼしデジタルバンク設立準備会社(以下、準備会社)へ自社クラウドバンキングシステムを提供することを決定した。同社によれば、国内の銀行が同一金融グループに属さない他の地域金融機関に対し、自行のクラウドバンキングシステムを提供する取り組みは国内初。
SBJ銀行と東京きらぼしフィナンシャルグループは昨年7月の業務提携以降、取引先の海外進出支援などで相互に連携を深めていた。今年6月にはさらなる関係深化の一環として、システム子会社であるSBJDNXとも業務提携契約を締結。こうした経緯で、準備会社が設立する予定のデジタルバンクにおいて、開発生産性が高く、API連携や外部システム接続の柔軟性が特徴であるSBJDNXのクラウドバンキングシステムが提供されることとなった。
SBJDNXは、SBJ銀行が日本で10年間稼働した実績を持つコアバンキングシステムを中心に、モバイルバンキングアプリなども提供する計画だ。
新韓銀行は、今回の事業がSBJDNXを中心に、新韓銀行のICT(情報通信技術)およびデジタルグループなどの協業による「グローバル・ワン・シンハン(One Shinhan)モデル」として推進され、新韓グループ全体に大きなシナジー効果をもたらすものと期待している。

2020-11-11 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
民団選管委、任泰洙候補に「不起訴処分...
「候補の経歴記載」問題で紛糾
在日民団の今後をどう考えるか 民団中...
韓日離間工作の黒幕たち
民団 新団長の「信頼問題」で一時休会
ブログ記事
存在論の問題(その一)
俺はこういう人間だ(その二)
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
自由統一
中共への依存を深める金正恩
金正恩、断末魔の憤怒爆発
寒波の中の夜間閲兵式
「非核化」の仮面を脱いだ金正恩
著作権料の名目で北に送金


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません