ログイン 新規登録
最終更新日: 2020-11-18 09:01:27
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2020年11月05日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
秋季近畿野球大会 京都国際がベスト4入り
センバツ出場確実か

左中間へのタイムリーを放った京都国際・森下瑠大選手

 秋季近畿高校野球大会の凖々決勝で、神戸国際大附属(兵庫1位)に6―5で競り勝ち、ベスト4に進んだ京都国際高校(京都3位)は10月31日、わかさスタジアム京都で行われた準決勝で、強豪チームの大阪桐蔭高校(大阪1位)とぶつかった。
先攻の京都国際は初回、立ち上がりの大阪桐蔭投手を攻め、1・2塁間を抜くヒットと左中間をやぶる2塁打やデッドボールなどで3点を先取。その後、京都国際の平野順大投手が好投し、5回まで無失点に抑えるも、6回で猛攻を受けて7失点。7回にエースの森下瑠大投手に代わったが、5点を失い、12―5でコールド負けとなった。
近畿の一般選考枠は6校のため、京都国際は甲子園球場で行われる来年春の選抜高校野球大会への出場が確実視されている。
(大阪=韓登)

2020-11-05 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「韓日慰安婦合意、現在も有効」柳興洙...
メディアが作った「偽の大統領バイデン」
疑惑を報道しない巨大メディアは不正選...
「第2次米中戦争」も韓半島が決戦場
北送の悲劇「True North」 ...
ブログ記事
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
4.15総選挙の不正疑惑を徹底調査せよ!
中国の脅威
自由統一
著作権料の名目で北に送金
平壌を動かしているのは誰か
平壌の異変、権力構造に重大な変化
対北ビラ弾圧は利敵行為
南北関係を原点に戻す北の対米「正面突...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません