ログイン 新規登録
最終更新日: 2021-03-03 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 政治
2020年11月05日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
無道な権力と闘う英雄に国民から花輪

 文在寅集団の牽制と弾圧の中で、職務に最善を尽くしている尹錫悦検察総長と崔在亨監査院長に自由保守市民たちから応援の花輪が贈られた。検察総長を応援する花輪が大検察庁の前に登場し始めたのは先月の19日だったという。そして先月22日、尹総長が国会の国政監査に出席し、秋美愛法務長官の不当な捜査指揮権発動を指摘するなど、法治守護の意志を明らかにしてから花輪が増え続け、先月末には400個くらいになった。花輪には「尹錫悦は必ず勝つ」「尹錫悦が生きてこそ国も生きる」などの激励が書かれていた。あまりにも多くなったので文在寅集団が神経を尖らせた。この運動を主導した右派市民団体の「自由連帯」は管轄役所からの要請もあって2日、花輪を撤去した。一方、文在寅の脱原発政策を監査した崔在亨監査院長を応援する花輪も監査院に贈られた。崔監査院長も文在寅集団のあらゆる圧力に屈せず、「月城1号機」の早期運転停止の違法性を糾明した。

2020-11-05 1面
뉴스스크랩하기
政治セクション一覧へ
民団選管委、任泰洙候補に「不起訴処分...
「候補の経歴記載」問題で紛糾
在日民団の今後をどう考えるか 民団中...
韓日離間工作の黒幕たち
民団 新団長の「信頼問題」で一時休会
ブログ記事
存在論の問題(その一)
俺はこういう人間だ(その二)
ひみつきち
「トロッコ問題」問題
道徳と相対主義(哲学の現在6)
自由統一
中共への依存を深める金正恩
金正恩、断末魔の憤怒爆発
寒波の中の夜間閲兵式
「非核化」の仮面を脱いだ金正恩
著作権料の名目で北に送金


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません